松丸本舗にて松岡正剛さんと小飼弾さんの対談を聞いてきた: わたしが知らないスゴ本は、きっとあなたが読んでいる

本というものの本質に迫る話だったもよう。

松岡さんは「本」の本質を簡潔にこういいあてる。

    • ダブルのページ(見開きの窓)
    • パッケージ化
    • ランダムアクセス
    • 直近にインデックス(章節の小見出しや目次)

さらに、弾さんの「本は電源がいらないメディア」という一言は、電子書籍に踊る人なら忘れてはならないだろう。

松丸本舗にて松岡正剛さんと小飼弾さんの対談を聞いてきた: わたしが知らないスゴ本は、きっとあなたが読んでいる