モニタの縦置きで別世界コンピューティング

最近買ったものシリーズ。といっても、買ったのは半年以上前になってしまった。

「I-O DATA HDMI搭載 21.5型ワイド液晶ディスプレイ 白 LCD-MF221XWR」、3月19日に買ったときは19800円。今見たら17420円だった。1920×1080ピクセル、フルハイビジョン解像度の液晶モニタを2万円弱で買えるのだから、いい時代になったものだ。

I-O DATA HDMI搭載 21.5型ワイド液晶ディスプレイ 白 LCD-MF221XWR

I-O DATA HDMI搭載 21.5型ワイド液晶ディスプレイ 白 LCD-MF221XWR

加えて、モニタを自由に配置できるシングルアームも買った。「I-O DATA 液晶ディスプレイ用シングルアーム DA-ARMS1」。こちらはちょっと迷って5月29日に購入。メーカーがモニタと同じなのはたまたまで、たいていの液晶モニタとアームは「VESA」という規格に沿って作られている。

I-O DATA 液晶ディスプレイ用シングルアーム DA-ARMS1

I-O DATA 液晶ディスプレイ用シングルアーム DA-ARMS1

アームには、モニタをこんなふうに取りつける。

http://d.hatena.ne.jp/asin/B001QA30IM/manpukuya-22

モニタをあちこちに向けたりもできるけれど、そういうふうには使わない。場面によって、モニタを横と縦に回転させて使う。といっても最近は、ずっと縦にしたままだ。

モニタを縦にして使うのはとても新鮮な感覚だ。モニタを縦にすると、たとえばこんなスクリーンショットになる。

f:id:Imamura:20091102100850p:plain

ブラウザの表示領域を上下方向にとても長く、広々ととれる。また世の中の多くの書類は縦であり、その書類は1ページ全体を大きく見られる。これが心地よい。

1920ピクセル×1080ピクセルのモニタを縦にすると、1080×1920ピクセルになる。縦の1920ピクセルは、768ピクセルの2.5倍である。つまり、1080×768ピクセルのモニタを、縦に2画面半つなげたのが1080×1920ピクセルの世界ということになる。

ところで、モニタを物理的に縦にしたら、画面表示も縦にしないといけない。

Windowsでは、ビデオカードのドライバ設定ソフトで回転できることがある。あるいは、たとえば「RotateDisp」といったツールを使う。

窓の杜 - 【今日のお気に入り】PC画面をホットキーで回転「RotateDisp」v0.2
http://www.forest.impress.co.jp/docs/serial/okiniiri/20091001_318459.html

Macでは、「システム環境設定」→「ディスプレイ」にある「回転」で設定する。でもこれ、ホットキーでできないかなあ。回転させるたびにシステム環境設定を呼び出すのは面倒だ。そういうツールは探したけれど見つからなかった。作るとしたらAutomator? AppleScript Studio? Xcode? Objective-C?

液晶モニタ「LCD-MF221XWR」は入力切り替えに10秒かかる(などの不満)

モニタの縦置きはすばらしく便利なのだけれど、買ったモニタのすごく不満なところ。

我が家では、MacBookとPCを液晶モニタにつないである。どちらの画面を表示させるかを、ボタンで切り替えながら使う。

でですね、このアイ・オーのモニタは表示の切り替えに10秒もかかるのだった。

これの前に使っていたソニーのモニタ(SDM-X73)は、切り替えにかかる時間を意識したことすらなかった。

画面を切り替えるのはなにかをするためなのに、切り替えで10秒も待っているうちに、なにをしようとしていたのか忘れてしまう。思い出そうとして元の画面に戻るのに10秒待って、出てきた画面を見てああそうかと思い出して、切り替えボタンをまた押してまた10秒。これはやってられない!

でも、入力切り替えにかかる時間なんて仕様表には載っていない。こればかりは店頭で確認するとか、もう持っている人に聞くとかでないとわからないだろう。皆さんもお気をつけて。

それから、スピーカーは本当に「音は出ます」のレベルであって、音質はソニーのモニタと比べるべくもないというか音質はありません。安いモデルとはいえ、ここまで手を抜いて無理に安く作らなくても。

その代わり、この音質に耐えられず買った外付けスピーカーが思わぬ掘り出し物だった。その話はまた今度。

関連:「もう少し高くていいから品質のよいものがほしい」
http://d.hatena.ne.jp/Imamura/20090211/pump

液晶モニタのアームに交換対応の告知

アイ・オーのアームをお持ちのお方はご確認を。

液晶ディスプレイアーム「DA-ARMS1」、「DA-ARMD1」無償製品交換のご案内
http://www.iodata.jp/news/2009/07/daarm.htm

追記:買い換えました