はてなポイントの失効を避ける方法

10月8日臨時に追記:いまはてなが、4つの救援金窓口を開設しています

現在、受付をおこなっているフィリピン台風被害、スマトラサモア地震の救援金も合わせて4件の救援金受付窓口を並行して開設しますので、皆様からのはてなポイントの受付は、以下の4つのIDで区分けし受け付けます。

ベトナム台風被害救援金受付について - はてな義援金窓口

この記事を書いてから、何人かの方から「ポイント失効を避けるため、ポイントを送ります」としてはてなポイントをいただいています。

ポイント失効を避けたいとき、こちらに寄付をするのも検討してみてください。


このほどはてなから、下の規約の文言にある処理を実際に始めるとアナウンスがあった。

登録ユーザーが保有するポイントについては、当該ユーザーが本サービスにて実際にポイントの支払いもしくは受け取りを行った最終利用日から1年間を有効期間とし、1年を経過したポイントについては無効になるものとします。なお、マイナスポイントについては、これに準ずるものではありません。

(引用者註:「はてな利用規約」第7条(利用料金)の第6項)

長期間ご利用のないはてなポイントの取り扱いについて - はてなの日記 - 機能変更、お知らせなど

はてなにまったくお金をかけず、無料で使っている人もはてなポイントを得ることがある。たとえば人力検索に答えるとか。

そんな人の中には獲得したはてなポイントの使い道がなく、死蔵したままにしている人も多いみたい。

ところが10月15日からは、1年間はてなポイントを使わなかったらポイントが0に戻ってしまうことになった。じゃあポイントをなにかにちょっとだけ使って、消えないようにしたい。さてなにをするか。

という話をはてなハイクでしていた。のをまとめ。

  • Imamura ポイントをちょっとだけ使って失効を逃れたい人は、2ポイントを誰かに送るといいですよ。
    1ポイントは手数料でとられて、相手には1ポイントだけ届きます。
    コメントもつけられるので、連絡先がどうしてもわからない人への私信にも使えます。
    • yanmani なるほど、じゃあ返信が欲しい時は3ポイント送ればいいのか。
      • Imamura いえ、返信をもらう場合でも2ポイントで大丈夫です。
        送付時のコメントに「お手数ですが返信は《メールアドレス》へお願いします」と書けばOKです。
        • yanmani うーん、でも手間かけさせるから一応3ポイント送って、
          ポイント、メアド、idページ(場合によって)を選ばせるのがベストかなあ。
          あんまりわがまま言ってると返信貰え無そうなので。
          • Imamura なるほど、お互いよく知ってるけれど連絡先がわからない!というのを勝手に想定してました。そこは相手との関係性で調整ですね。
  • Imamura ちなみにポイント送付には5%の手数料がかかりますが、手数料が1ポイント以下のときは1ポイントまでくり上げになります。
    そこで計算してみると、39ポイントを送付するのがいちばん手数料が低くなります。
    http://d.hatena.ne.jp/keyword/%A5%DD%A5%A4%A5%F3%A5%C8%C1%F7%BF%AE#tips
    投げ銭的にポイントを送りたいときは参考になるかもしれません。
  • jtw いまあるポイントはいつのだろうと思い起こすと・・・
    すげー昔に自動車保険のアンケート?に答えて200pt。
    人力検索で少し答えて34pt。
    どちらも4年?5年?前のこと。もっと前かな。
    使い道ないからいらないんだよね。寄付先とかあれば良いんだけどなー。
  • Imamura 災害だと一時的なもののようにも感じるので、それこそアフリカの飢餓を救うとかワクチンを送るみたいな、いつも寄付を求めているところへポイントを送るコースがあるといいかもですね。