液晶テレビを買う

年代物の20インチブラウン管テレビの音が出なくなった。そもそもだいぶ前から、電源を入れたときにはステレオスピーカーの片方しか出ず、少しすると耳が通るように両方から音が出るようになることが多かった。

その症状がもう一方のスピーカーにも出るようになってしまった。テレビをつけて数分たてば音が出るようになるから、テレビを見たくなったらその数分前にあらかじめつけておけばよい。んだけれど、そんなのやってられない!

そんなわけで、なるべくお手ごろなものをと近所の電気屋へ行って、東芝の「22AV550」を買ったのだった。57800円。

東芝 22V型 液晶 テレビ 22AV550 ハイビジョン   2008年モデル

東芝 22V型 液晶 テレビ 22AV550 ハイビジョン 2008年モデル

  • 発売日: 2008/09/03
  • メディア: エレクトロニクス

東芝にしたのはHDDレコーダーやほかのテレビも東芝であるため、リモコンを一部共用できるから。

液晶テレビだからとても軽く、22インチと小さめなこともあって、お店からそのまま持ち帰ることができた。32インチのブラウン管テレビ「32DX100」を買ったときは大変で、本体が60キロ近くあるから追加のお金を払って設置をお願いしたりした。

テレビを買うのもひと苦労 - まんぷく::日記
http://d.hatena.ne.jp/Imamura/20041030/tv

店頭で見る液晶テレビの画質は、正直いってとてもよくないと感じる。地上デジタル放送で画面右上に出るロゴマークは輪郭がじわじわにじんているのがわかる。ブラウン管テレビだとそんなことはない。だから液晶テレビはちょっと、と思っていたのだけれど家で見るとそこまでひどくはない。お店ではたくさんのテレビを映すために、アンテナを分岐しまくっていて画質が落ちているのかもしれない。デジタル放送でもそういう話が通るのかどうかは知らない。

(2010年2月18日記)