顔のたるみが肩こり、腰痛、頭痛、不眠などを引き起こしてる!?

そんな話を、今日の「ためしてガッテン」でやっていた。驚き。

ためしてガッテン:過去の放送:医学で解明!顔若返り
http://www3.nhk.or.jp/gatten/archive/2008q2/20080402.html

顔にたるみ、特に上まぶたにたるみがあると視野が狭くなってくる。上まぶたを上げてものがよく見えるようにとまぶたの内側の筋肉ががんばりすぎて、その負担が肩こりや腰痛などにつながっているということだそうだ。

形成外科で「眼瞼下垂症」と診断され、まぶたのたるみを取る手術を行う場合、美容整形とは違って保険診療になるとのこと。でも肩こりなどの原因が必ずまぶたにあるとは限らないそうで、専門家にちゃんと話を聞いてみましょう、というまとめだった。

でも形成外科の人は、明日から大忙しになるんじゃないだろうか。

(4月3日記)