購入本:松浦晋也『恐るべき旅路 ―火星探査機「のぞみ」のたどった12年―』/ばるぼら『教科書には載らないニッポンのインターネットの歴史教科書』

【元記事:購入本:松浦晋也『恐るべき旅路 ―火星探査機「のぞみ」のたどった12年―』/ばるぼら教科書には載らないニッポンのインターネットの歴史教科書』:d:id:manpukuya:20050521:book

今日買った本。

池袋のジュンク堂にて。23日発売と聞いていたが、もう入っていた。税抜き1333円という定価は、税込みで1400円になるように調整された値段。

教科書には載らないニッポンのインターネットの歴史教科書

教科書には載らないニッポンのインターネットの歴史教科書

  • 作者:ばるぼら
  • 発売日: 2005/05/10
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

池袋のリブロにて。実はそれほど興味はなかったのだが(すいません)、ぱらぱらとめくってそのものすごさに圧倒され、失礼しました買います買いますともという気持ちになって買った。

スペースシャトルの落日』は昨日取次配本された。これから順次、店頭に並んでいく。

ジュンク堂では1階レジ後ろの新刊・話題書コーナーに、リブロでも新刊コーナーに展開されていた。嬉しい。

リブロの新刊コーナーでは、『キューブサット物語』(ISBN:4767803993)も目立つところに置かれていた。ありがたい。