次週の「新日曜美術館」はヴェネチア・ビエンナーレの「OTAKU」特集

だそうです。タイトルは「都市を変えるポップカルチャーOTAKU』〜ヴェネチア・ビエンナーレの衝撃」。

イタリア・ヴェネチア。去年ここで行われたヴェネチア・ビエンナーレ国際建築展で、大きな反響を呼んだのが日本館でした。東京・秋葉原のオタク趣味の世界がそっくり出現したのです。

ポップアートを思わせるオタク趣味が、都市の姿を変えていく。日本館のコミッショナー建築学者の森川嘉一郎が作り上げた、「OTAKU」の世界に迫ります。

新日曜美術館「都市を変えるポップカルチャー『OTAKU』〜ヴェネチア・ビエンナーレの衝撃」予告

とのこと。

今週の「新日曜美術館」は、シチリア島の文化を紹介する「イタリア・美の旅」シリーズだったので、次週予告がいかにも「ヴェネチアは水の都ですよー」という映像から始まったときは次回も同じシリーズなのかと思ったら、萌え系のポスターがずらりと吊された映像にいきなり切り替わって面食らいました。

放送は、2月27日(日)の教育テレビで、朝9時からと夜8時から。NHKハイビジョンでは深夜0時から。上の次回予告も、今日の同じ時間の再放送で最後に見られるでしょう。