リンク元の記録、表示方法の変更について(d:id:hatenadiary:20040721#1090375821)

【元記事:リンク元の記録、表示方法の変更について(d:id:hatenadiary:20040721#1090375821):d:id:manpukuya:20040721:linkrecord

はてなダイアリー全体の負荷を下げる目的で、リンク元の記録をやや簡易的なものにするという案。

自分の場合、1アクセスのリンク元まで、過去にわたって完全に記録しておいてほしいとまでは思わない。「あると便利だが、なくても不便ではない」というところ。

どんな問題が出てきそうか、考えてみた。

たとえば1カ月前の日記が、著名なサイトに「発掘」されてアクセスが集まっても、有料オプションを使わない限りそれを直接知る方法はない、とか。

といっても、そこまでのことが起きれば、最新の日記のリンク元一覧にも影響が出るだろう。だからまったく気づかないということはなさそうだ。

現行案の「1週間」「2週間」という単位を「1カ月」「2カ月」にしても、現行案への賛成/反対の割合は変わらないだろうか、と思った。

それから、前日のコメント欄でのid:HiromitsuTakagiさんの提案、「リンク元表示はリアルタイム更新をやめ、たとえば1時間おきに更新されるようにする」は面白いアイデアだと思った。そうすることで負荷が下がるのかはわからないが、こういう選択肢もよさそうだ。

ほかに、d:id:sasada:20040721#1090396407さんは、リンク元表示を別ページに追いやることで負荷を下げられないかと提案している。夕べはコメント欄のリンク元表示がオフになっていた(編集ページではリンク元が表示されていた)ようだが、これは負荷の軽減になったのだろうか? 自分の日記のリンク元はもちろん知りたいだろうが、ほかの日記のリンク元トラックバックではなく)も知りたいものだろうか?

コメント

  • id:nobody『ぼくは、ほかのひと(の日記)へのリンク元が知りたいです。へたをすると自分のとこのリンク元よりも、むしろ、知りたい。なぜかを説明すると長くなりますので省略しますが。▼ときに。いま、ぼくの日記では常にリンク元が表示されなくなっています。設定も見直したのですけれど、どうやら「過去の人だから」という理由のようです(あるしゅのバグかな)。あー、また長文になってしまった。ごめんなさい。』