セガンティーニ、「世界美術館紀行」に登場

7月23日(金)の22時から22時25分。セガンティーニ美術館を紹介。

セガンティーニの絵をなにかで初めて見たときの印象は、カプコンの「ブラックドラゴン」や「マジックソード」といったファンタジーもののゲームで描かれる、美しい山の背景のような絵だということ(もちろん順序が逆です)。

上で挙げたゲームのグラフィックがお好きな方に、ってだいぶターゲット狭そうだけれど。

コメント

  • id:catalonia『書き込みははじめてですね。いいことを教えてもらいました。』
  • id:manpukuya『どうもです。そうなんですよ実は私は浅ましい人間なんですよ。なんて。』
  • id:catalonia『3部作の「死」の、冥王のような雲のボリューム感にひかれますな。』