ヘリウムでアヒル声になる理屈を納得いくまで説明してください。(人力検索サイト「はてな」の質問)

ネタ元はd:id:DocSeri:20040705#1089012128さん。の、「発信地点と受信地点の密度差が重要なのか」というコメントと、回答の中の「媒体のスタートがヘリウム。ゴールが空気なので差が出るわけです」というくだりでなんとか納得。

あれれ。ということは、『カウボーイビバップ』の金星での描写は正確ではないことになるのかな。テラフォーミングの際にヘリウムが多い大気を採用したとかで、声が高くなる。それを飴だったかで補正するのも含め、SFマインドにあふれていて好きなくだりだったのだが。