豆電球を買えた話

【元記事:豆電球を買えた話:d:id:manpukuya:20030512:p2

[写真:やっと買えた豆電球と電池ボックス]豆電球などを探して駅前へ。2階まである、大きめのおもちゃ屋が見つかった。店員に豆電球があるか聞くと「若干ならありますが…」という答え。「ある」「ない」の2択以外の回答があるとは思っておらず、意外な答えに思わず笑ってしまった。

聞くと「3ボルトのタイプしかないんですよ」とのこと。こちらが豆電球に求める条件は普通に光ることだけなので、こだわりなく購入。これが100円。そして、タミヤの電池ボックスは250円。電池ボックスをさっそく作ってみた。パーツをちまちまとつけたりネジ止めしたりして完成。電池を入れてスイッチを入れ、豆電球のリード線を電池ボックスの端子に触れさせると…おお、光った光った。なんだかとても嬉しいよ。

さてこの豆電球を何に使うかというと…卓上プラネタリウムなのだった。