今日のブックマーク

こうの史代『さんさん録(1)』

単行本、出てました。

さんさん録 (1) (ACTION COMICS)

さんさん録 (1) (ACTION COMICS)

この人は少ないセリフで、生活感をふんわりと暖かく描写するのが本当にうまい。『長い道』(ISBN:4575939625)のような実験性は少なく、手がたく安心して読める一冊。

中嶋悟、はてなダイアリーに登場

おお、なんという世の中だ。中嶋悟はてなダイアリーを書き始めるなんて。

社会的に有名な人には文章中で敬称をつけないが、こちらが敬称をつけないような人がはてなダイアリーにやってくると、とても不思議な感じがする。こちらが一方的に知っている有名人が、突然隣に引っ越してきたような。

ところでid:nakajimablogさん(いきなりなれなれしい)、文章の途中でカーソルがフォームの右端にきたときには、改行を入れなくても大丈夫ですよ。

「上巻の次は中巻を買いましょう」

【元記事:「上巻の次は中巻を買いましょう」:d:id:manpukuya:20060314:davinci

思わず笑ってしまった、書店さんからの報告。

映画もヒットした「ダ・ヴィンチ・コード」が早々の文庫化。上・中・下の全3巻で絶賛発売中です。

売れております!飛ぶように売れております!しかも上巻と下巻だけ!なぜ?!

アセンス書店日記 : ダ・ヴィンチ・コード 文庫化!

で、「みなさん、上巻の次は中巻を買いましょう」という話に。うっかりさんが多いのか。それとも、店頭では3分冊であることに気づきにくい装丁なのか。

ダ・ヴィンチ・コード 上・中・下巻 3冊セット

ダ・ヴィンチ・コード 上・中・下巻 3冊セット

追記:原因判明

ダ・ヴィンチ・コード』の文庫版が上巻と下巻しかないと誤解される理由が、現物を見てわかった。各巻がかなり薄く、わざわざ3分冊にするのが不自然だと思えるほどだった。版元の経済状態があまりよくなく、少しでも稼ごうとして過剰なばら売りに走ったものと想像。