きになる本『ミニチュアフード』

【元記事:きになる本『ミニチュアフード』:d:id:manpukuya:20050315:book

新刊案内を見ていて、気になった本。

[書影:ミニチュアフード ねんどで作る1/6サイズの小さなごちそう]ミニチュアフード ねんどで作る1/6サイズの小さなごちそう
ブティック社、1050円、ISBN:4834722635bk1](食品サンプルのミニチュアを粘土で作ろうという本。面白そう。)

「ROBO-ONE 第7回大会〜二足歩行ロボット格闘競技大会〜」(Miraikan イベント)

今週末、日本科学未来館にて。土曜(3月19日)が予選、日曜(3月20日)が決勝。未来館の入場料(大人500円)で見られる由。

ROBO-ONEはいつか見に行こう、と思いつつ一度も行っていない。自分の中に興味が足りないのだろう。なにがあったら、絶対見に行こうと思うようになるだろうか。

最近読んだ本〜岡留安則『『噂の眞相』25年戦記』(ISBN:4087202755)

【元記事:最近読んだ本〜岡留安則『『噂の眞相』25年戦記』(ISBN:4087202755):d:id:manpukuya:20050315:uwashin

「噂の真相」25年戦記 (集英社新書)

「噂の真相」25年戦記 (集英社新書)

1979年から2004年まで、『噂の眞相』を発行してきた25年間を中心に、名物編集長がふり返る。気負い方がいかにもである。小見出しにすべて句点(「。」)がついているのも面白いと思った。

「WILLCOM、月額2,900円の音声定額サービスを5月1日から」

WILLCOM端末間での音声通話が定額になるサービス「ウィルコム定額プラン」。すごいね。このプランに入ると、パソコンにつないでのデータ通信も、端末でのWebブラウズもまとめて月額2100円というサービスを受けることもできる。これらには長期契約割引など、各種の割引がきかないそうで、そこは残念だけれどすごい。