今日のブックマーク

「吾妻ひでお『失踪日記』が手に入らない。」(id:goito-mineral:20050308#p1)

【元記事:「吾妻ひでお失踪日記』が手に入らない。」(d:id:goito-mineral:20050308#p1):d:id:manpukuya:20050311:aduma

[書影:失踪日記]このあと入手はできたそうだ。記事中、面白いと思ったところは:

  • 作中、語り手と描き手の視点がまったくぶれないところを「怖い」と指摘
  • 桜玉吉との違いについて
  • 作者の感情をほとんど読み取れない作りであること

関連記事:

「ユージン、ファミコンなどを1/6のリアルなフィギュアで再現。『SR 任天堂ヒストリーコレクション ファミコン編 NAMCO SPECIAL』」(GAME Watch・05/03/10付)

https://game.watch.impress.co.jp/docs/20050310/yujin.htm

前回は、何度回してもディスクシステムが出てこなかった。今度こそ当てたい。

『キューブサット物語〜超小型手作り衛星、宇宙へ』3月22日発売

【元記事:『キューブサット物語〜超小型手作り衛星、宇宙へ』3月22日発売:d:id:manpukuya:20050311:cubesat

[書影:キューブサット物語〜超小型手作り衛星、宇宙へ]私が編集を担当した本『キューブサット物語〜超小型手作り衛星、宇宙へ』(著・川島レイ、ISBN:4767803993)が、3月22日に発売されます。Amazonにも情報が入り、予約を受付中です[→Amazonの書誌情報]。

東大と東工大の学生たちが、10センチ角の人工衛星を作り、紆余曲折の果てに宇宙へ打ち上げるまでの話です。同じ著者さんによる『上がれ!空き缶衛星』(ISBN:4104684015)の続編になりますが、今度は実際に宇宙へ人工衛星を打ち上げてしまいます。ページ数は280ページと大幅増量、写真もたくさん入れて臨場感あふれる作りにしました。

映画『王立宇宙軍』や『プラネタリウムを作りました。』(ISBN:4767802512)が好きな方にも楽しんでいただけると思います。

ポール・スローンウミガメのスープ』(ISBN:4767803322)のときと同様、書影の画像を用意しました。帯つきの書影と帯なしの書影を選ぶことができます。

画像のURLが変わる可能性がありますので、画像はなるべくダウンロードの上、『キューブサット物語』の本を紹介する目的にのみお使いください。

それではよろしくお願いいたします。

関連リンク

追記(2021年7月)

時を経て電子版が発売されました。