なつかしい国語の教科書

【元記事:なつかしい国語の教科書:d:id:manpukuya:20050116:kokugo

そういえば、国語の教科書に載っていた話をまとめた本も出ている。光村図書と教育出版でそれぞれシリーズ化されており、教育出版のは朗読CDつき。

光村ライブラリー全18巻セット

光村ライブラリー全18巻セット

心にひびく名作読みもの1~6年(全6冊)―読んで、聞いて、声に出そう

心にひびく名作読みもの1~6年(全6冊)―読んで、聞いて、声に出そう

それぞれ分冊もあり、光村は1050円(→amazon:光村ライブラリー)、教育出版は2100円(→1年2年/3年生以降は→amazon:心にひびく名作読みもの)。

国語教科書から消えた名作 復活本が親世代に人気」(BOOKアサヒコム出版ニュース・04/09/29付)という記事もある。

こういう本も見つかった。

この本読んだ?おぼえてる?〈2〉―教科書で習ったお話編

この本読んだ?おぼえてる?〈2〉―教科書で習ったお話編

「おおきなかぶ」「きつねの子のひろったていきけん」「スーホの白い馬」「ごんぎつね」「最後の授業」「オツベルと象」などが収録されている由(Amazonにないときは[bk1]もどうぞ)。

「キャンパスノート発売30年記念〜『復刻版キャンパスノート』を数量限定で発売」(コクヨ ニュースリリース)

ネタ元は「K.Moriyama's diary」(05/01/15付)。うひゃーなつかしー。これはあれですね、食玩の「昔の給食」とかと同じ発想ですね。学校ものの復刻は「なつかし市場」の中でも強そうだ。

はてなダイアリーへの要望〜各種記法の内容からキーワードを抽出しない

【元記事:はてなダイアリーへの要望〜各種記法の内容からキーワードを抽出しない:d:id:manpukuya:20050116:req

ISBNやASINに言及している日記を正確に抽出するために、「ISBN:」「ASIN:」をキーワード登録しました。

もしISBN/ASIN記法など、各種の記法の内容がキーワード抽出されなければ、このようなキーワードは不要になります。

URLやmailto:からキーワードを抽出しなくなった(d:id:hatenadiary:20040312#1079061644)ように、そのほかの記法でもキーワードを抽出しないことを希望します。たとえば、今後もし「image」というキーワードが登録されても、「ASIN:nnnnnnnnnn:image」と書かれた日記が「『image』を含む日記」に出てこない、といったことです。

(ただし、「[URL:title=タイトル]」といった記法の「タイトル」部分だけは、キーワード抽出されるのがよさそうです)。

よろしくご検討ください>id:hatenadiary

キーワード登録「ISBN:」「ASIN:」

【元記事:キーワード登録「ISBN:」「ASIN:」:d:id:manpukuya:20050116:kw

ISBNやASINについて書いている日記を、過不足なく抽出できないかと登録してみました。

これまでは、ISBN/ASIN記法を使って「ISBN:nnnnnnnnnn」と書いている日記も「『ISBN』を含む日記」や「『ASIN』を含む日記」にリストアップされてきました。

ISBN/ASIN記法は「ISBN:〜」や「ASIN:〜」と書くため、これらをキーワードとして登録することによって、ISBNやASINについて言及している日記と、ISBN/ASIN記法を使っている日記を振り分けられるのではないかと考えました。

同じように、「google:」や「amazon:」などもキーワード登録すると、同じ効果を得られそうです。

(URLからキーワードが抽出されなくなったように、各種の記法の内容からもキーワードが抽出されなくなれば、こういうキーワードは不要になります。そこは↓で要望を出しておきます)

そのほか、もし不都合などありましたらお知らせ下さい。