ヒゲ男必携モバイルアイテム!? ヒゲトリマー3種を比較(ケータイWatch・04/07/05付)

「今回はヒゲ生やしてない人にとっては全然オモシロくない記事となっててすみません、みたいな」というのはまったくその通りであるが、それはそれでよし。

この手の、使う頻度は低いが長期間使う商品だと、充電池式よりもむしろ乾電池式のほうがいい、という意見にはナルホドと思った。

金色のナカヤゾーン

【元記事:金色のナカヤゾーン:d:id:manpukuya:20040709:nakaya_zone

[写真:ナカヤゾーン]本屋にたまにしか行かない人でも、中谷彰宏の棚を見たことがあるのではないだろうか。中谷彰宏は大量の本をすごい勢いで出しており、彼の本は本屋で一隅をなしているのだ。

面白いことに、中谷彰宏の本は複数の出版社から出ているのだが、帯(本のカバー下部につけられた細い紙)の色はすべて同じ、金色なのだった。そこがまた、棚に独特の雰囲気を出していて面白い。

王立科学博物館第二展示場

【元記事:王立科学博物館第二展示場:d:id:manpukuya:20040709:startales

7月26日発売の由。「白のパイオニア」と「黒のフロンティア」で各7種ある。

それぞれが西日本と東日本で別々に発売され、半月後に入れ替え販売になるとのこと。

スーパーカミオカンデ見学会

8月21日(午後1時〜4時)、22日(午前9時〜正午)。各日先着100名。第17回「宇宙まるかじり講座」の中で開催される。

スケジュールの都合で私は100%行けませんが(そんなんばっか)、巨大建築愛好会の方々へ。