今日のコメント

  • id:nobodyはてなダイアリー市民ではありませんが、コメントを見ることのみならずコメントを書くことも可能です。誤解が多いようなので試験した結果を掲げてあります。くわしくは → d:id:sasada:20040610#c をどうぞ。ではでは。はにゃーん。』
  • id:manpukuya『情報ありがとうございます。非市民がキーワードにコメントするにはどう操作するのでしょう? たとえば「編集」リンクは出るがコメントの投稿しかできない、とかでしょうか。』
  • id:nobody『「「編集」リンクは出るがコメントの投稿しかできない」、です。実際には「この内容を登録する」ボタンを押すところまでできます。ただし、ボタン押下後に権限チェックroutineが動いて、市民でないので編集はできませんとのむね表示されます。このようにして、編集画面は閲覧可能だが編集操作じたいはできない、という作りになっているようです。ではでは。』
  • id:manpukuya『ナルホド〜。わかりました。ありがとうございます!』
  • id:sugio『name属性、過去に#p1、p2にリンクした場合でも、とりあえずそのページにはいけると思うので私はけっこうなことーと思います。コメント機能は私も勘違いしてました。なるほど〜。』

キーワードページのコメント表示について(http://d.hatena.ne.jp/hatenadiary/20040610#1086855357)

【元記事:キーワードページのコメント表示について(http://d.hatena.ne.jp/hatenadiary/20040610#1086855357):d:id:manpukuya:20040610:kwcomment

キーワードのコメントは、編集ページでのみ閲覧できることになった。とすると、はてなダイアリー市民でない人もコメントを見ることはできないわけか。その点で少し残念感がある。市民でないユーザーも、キーワードへのコメントはできる由(コメント欄参照)。失礼しました。id:nobodyさんが市民でないことがとても貴重なことのように思えてきた!

はてなダイアリーへの要望
キーワードにコメントがあるかどうかを、キーワードのページで知りたいです。キーワードのページに「×件のコメントがあります」や「コメント(×件)」などと表示され、この文字列がコメント記入欄へのリンクになっているなどしたら便利だと思います。よろしくご検討下さい>id:hatenadiary

コメント

  • id:nobodyはてなダイアリー市民ではありませんが、コメントを見ることのみならずコメントを書くことも可能です。誤解が多いようなので試験した結果を掲げてあります。くわしくは → d:id:sasada:20040610#c をどうぞ。ではでは。はにゃーん。』
  • id:manpukuya『情報ありがとうございます。非市民がキーワードにコメントするにはどう操作するのでしょう? たとえば「編集」リンクは出るがコメントの投稿しかできない、とかでしょうか。』
  • id:nobody『「「編集」リンクは出るがコメントの投稿しかできない」、です。実際には「この内容を登録する」ボタンを押すところまでできます。ただし、ボタン押下後に権限チェックroutineが動いて、市民でないので編集はできませんとのむね表示されます。このようにして、編集画面は閲覧可能だが編集操作じたいはできない、という作りになっているようです。ではでは。』
  • id:manpukuya『ナルホド〜。わかりました。ありがとうございます!』
  • id:sugio『name属性、過去に#p1、p2にリンクした場合でも、とりあえずそのページにはいけると思うので私はけっこうなことーと思います。コメント機能は私も勘違いしてました。なるほど〜。』

はてな関係アイコン追加

【元記事:はてな関係アイコン追加:d:id:manpukuya:20040610:icon

いろいろ作りました。「RSS」や「INC」は少しずつ違うのが何種類かということになり、選択肢が増えすぎかもしれませんが、お好きなのをどうぞ。

これに合わせて、キーワード「はてなダイアリー画像一覧」の各小見出しに、それぞれ「standard」や「grey」、「rss」といったname属性を追加しました(キーワード「RSS」の小見出しも同様です)。今までこれらのページへリンクしていた場合に不都合が出ますが、従来の「p1」「p2」…というname属性と違って、今後小見出しを追加した時も番号がずれることがありません。いかがでしょうか。

東芝、ダブルチューナ/エンコーダ搭載「RD-XS53/43」(AV Watch・04/06/09付)

裏番組も同時に録画できるようになるなど、どんどん便利になっている。我が家のRD-XS31がずいぶんささやかな機種のように見えてくる。買ってからまだ1年もたっていないのに、爆発的な進化だ。今はちょうど、HDD/DVDレコーダーにとってカンブリア紀のような状態なのかもしれない。

東京ジオサイトプロジェクト、まだまだ続く

東京ジオサイトプロジェクトのサイト(http://www.geo-site.jp/)をアンテナに入れていると、このところちょくちょく更新されていることがわかる。

巨大建築愛好会の皆さんも、アンテナに入れておくといいかもしれません→[「東京ジオサイトプロジェクト」をはてなアンテナに登録](クリックすると、「東京ジオサイトプロジェクト」のサイトをあなたのアンテナに登録します)