きになる本『間取り百年』

【元記事:きになる本『間取り百年』:d:id:manpukuya:20040116:1074178800

新刊案内を見ていて、気になった本。

[書影:間取り百年 生活の知恵に学ぶ]間取り百年 生活の知恵に学ぶ
吉田桂二・著、彰国社、1800円、ISBN:4395006965(いかにも、『間取りの手帖』(ISBN:489815090X)のヒットをうけて作りました、という印象の本。しかしその先達がなければ、建築関連の出版社である彰国社が「間取り」をテーマにした本を出すことはなかったのではないか。いずれにしても、よい相乗効果だといえそうだ)

『機動戦士ガンダム』一年戦争関連書籍(bk1)

http://www.bk1.co.jp/s/m/16524/

「設定資料から変わりダネのビジネス書や占い本まで、関連本を一挙ご紹介」とのこと。ガンダム好きのおともだちに。

自分の日記を本にする「はてなダイアリーブック」サービス

【元記事:自分の日記を本にする「はてなダイアリーブック」サービス:d:id:manpukuya:20040116:p1

■ この一年の思い出を本にしませんか?

□ 自分の日記が一冊の本になる「はてなダイアリーブック」も登場♪

はてなダイアリー一周年を記念し、これまでに書いた日記を書籍にできる「はてなダイアリーブック」作成サービス(有料)をまもなく開始します。自分の日記が一冊の本になり、手元にいつまでも残しておける「はてなダイアリーブック」。詳細は今後のお知らせでご紹介します。お楽しみに

はてなからのお知らせ 2004年1月16日

衝撃。はてなはやはりすごい。自分の想像の域をはるかに越えるサービスだ。自分のはてなダイアリーを本にしようなどとは絶対に考えないが、本にするとなると日記を書くスタンスが変わりそう。

このように「本にするとなると」、と考えてしまうところが、ウェブ媒体と紙媒体の方向性の差かもしれない。