電書_マンガ

マンガは無料で読む時代!?無料でいますぐマンガが読める方法のまとめ。 | nanapi[ナナピ]

http://r.nanapi.jp/9885/ パソコンや携帯電話から読める無料のマンガがいろいろ紹介されている。 Androbookで読める「ブラックジャックによろしく」 Jコミ(「ラブひな」) マンガ★ゲット(http://mang.jp)※パソコンではhttp://author.mang.jp/ 「マンガ専…

Adobe - ADOBE DESIGN MAGAZINE

http://www.adobe.com/jp/joc/design/features/shueisha1.html 少年ジャンプは今年の春、InDesignを使ったデジタルワークフローに移行したとのことで、その紹介。セリフの写植をInDesignで入れたりしている。フォントを用意するのがやっぱり大変だったそうだ…

hon.jp DayWatch - パピレス、NTT東日本のフォトフレーム端末「光iフレーム」に電子書籍レンタルアプリ「電子貸本Renta!」を提供

http://hon.jp/news/1.0/0/1914/ 「『光iフレーム』は、NTT東日本のフレッツ光回線ユーザー向けに少額でレンタル提供されるAndroid端末で、単なるフォトフレームとしてだけでなく無線LAN経由でアプリ購入なども可能」。そういえば今日、はてなも「光iフレー…

インタビュー:赤松健 「無料で漫画が読める『Jコミ』を作った理由」 - CloseUp NetTube - ライブドアブログ

http://closeup-nettube.livedoor.biz/archives/3791332.html 赤松健インタビュー。スーツ着てるマンガ家って珍しい図だ。 (株)Jコミの中の人(http://d.hatena.ne.jp/KenAkamatsu/) インタビューの内容は、公式ブログ↑に書かれていることをまとめ直した…

★ βテスト(ラブひな無料配布)について - (株)Jコミの中の人

http://d.hatena.ne.jp/KenAkamatsu/20101122/p1 j-comi.jp(http://www.j-comi.jp/) 広告入り絶版マンガ配信サービス「Jコミ」のベータテスト告知。11月26日からとりあえず1か月間、「ラブひな」全巻を広告入りで無料配布する。ということは、入れる広告が…

ケンタウロスの伝説が電子書籍に! : WEBオートバイ - オートバイ・バイクに関連する最新情報をお届けします。

http://www.autoby.jp/blog/2010/11/post-37ad.html モーターマガジン社は「GT Books」というiPhone/iPad向けアプリでマンガを配信している。アプリは無料でコンテンツを買っていく形。で「ケンタウロスの伝説」が出てますよーという話。スクリーンショット…

【 FAQ (よくある質問) 】 - (株)Jコミの中の人

http://d.hatena.ne.jp/KenAkamatsu/20101118/p1 赤松健の絶版マンガ配信サービス「Jコミ」の記事、更新が続いています。コメント欄も面白くて、有志で広告を出稿したい、紙で読みたいときにオンデマンド印刷は、といった話が出て活発なやり取り。

hon.jp DayWatch - 徳間メディアプラス、iPhone向け電子コミック「750ライダー【爆走激闘】篇」を115円で発売

http://hon.jp/news/1.0/0/1884/ ひゃーなつかしい「750ライダー」(ナナハンライダーと読みます)。moviliboSTUDIO採用事例です。 →AppStore/iTunes Storeで見る(iPhone専用、115円)

eBookJapan、「トキワ荘」漫画特集を公開。幻の合作も配信 -INTERNET Watch

http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20101119_408095.html eBookJapan、いろいろやってます。eBookJapanで買った電子書籍は「PCや携帯電話、iPhone、iPad、3G対応Android端末などで閲覧できる」。

秋元 » [The Japan Times記事翻訳]日本の漫画ファンは携帯電話を図書館に変えた。可能性は尽きない

http://akimoto.jp/blog/2010/11/17/possibilities-are-endless-as-japans-manga-fans-turn-cell-phones-into-libraries/ 「The Japan Timesテクノロジー面に執筆した記事」の著者自身による和訳。日本のケータイコミックの現状を俯瞰。

Jコミの衝撃と期待と課題 - 未来私考

http://d.hatena.ne.jp/GiGir/20101118/1290063115 「とにかく感嘆したのは、このシステムが、可能なかぎり誰も不幸になることなく運用できるように考えぬかれたものだということ」。運営負荷が課題とし、校正・校閲や著者交渉、スポンサー交渉をアウトソー…

(株)Jコミの中の人

http://d.hatena.ne.jp/KenAkamatsu/ マンガ家の赤松健が自ら「Jコミ」を立ち上げ。 スキャンされた漫画を収集し、作者の許諾を得て無料公開する。その漫画の中に、広告を入れる。そして、その広告料は作者にお渡しする (1) はじめに - (株)Jコミの中…

国内出版37社が北米向けマンガポータルサイト設立 年内β版目指す

http://www.animeanime.biz/all/2010111201/ 「『Jマンガポータルサイト』と仮称されたサイトを設け、ここから各社が権利を保有するマンガ作品をデジタル配信する」とのことで、11月2日にオープンしたVIZ mediaのiPad向けマンガ配信サービスとはまた違うもの…

hon.jp DayWatch - デジタルカタパルト、秋田書店の雑誌・コミックを買って電子コミック10作がタダ読みできるキャンペーンを開始

http://hon.jp/news/1.0/0/1858/ 恋愛LoveMAX特集 徹底解剖イケメン大図鑑&ただ読みキャンペーン(https://sokuyomi.jp/campaign/201011lovemax/) 「全国の書店で『恋愛LoveMAX』12月号(発売中)、『恋愛チェリーピンク』2011年1月号(12月6日発売)また…

パピレス、「電子貸本Renta!」をAndroid端末にも対応 -INTERNET Watch

http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20101105_404903.html 「これまではPC、iPhone、iPadなどでの閲覧に対応していたが、新たにAndroid OSを搭載したスマートフォンおよびタブレット端末に対応」「対応するAndroid端末は、NTTドコモのXperia、GA…

少年ジャンプ作品等 米国で日本マンガiPad向けに販売 - アニメのニュースと情報

http://animeanime.jp/news/archives/2010/11/ipad.html 「小学館、集英社、小学館集英社プロダクションの出資による日本マンガ・アニメの翻訳出版社」であるVIZ Media社から。無料のiPad用アプリをインストールして、そこからアドオンとしてマンガを(たぶ…

話題の新雑誌『月刊コミックゼノン』の電子配信を開始 紙と電子から選べる新時代の幕開け! | 株式会社イーブック イニシアティブ ジャパン

(10月29日)http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000062.000001485.html COMIC ZENON|コミックゼノン(http://www.comic-zenon.jp/) コアミックス編集、原哲夫や北条司などが執筆。「eBookJapanでは紙の『月刊コミックゼノン』発売から約1週間後に、電子…

電子書籍化してもマンガ雑誌は今より安くならない、むしろ高くなる - FANTA-G - 楽天ブログ(Blog)

http://plaza.rakuten.co.jp/fantag/diary/201010290000/ マンガ雑誌はもともと赤字で、単行本で回収するビジネスモデルのおさらい。あと雑誌は広告収入もありますよね。マンガ雑誌だと広告の比率は少ないのかな。「もし電子媒体になったら、その情報はユー…

ねとらぼ:「ブラよろ」無料公開の効果は 佐藤秀峰さん、赤裸々な数字明かす - ITmedia News

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1010/26/news084.html 佐藤秀峰 日記 | 漫画 on Web - 10/24(日)(http://mangaonweb.com/creatorDiarypage.do?p=1&cn=1&dn=30913&md=1) 具体的な数字がいろいろと。

hon.jp DayWatch - パピレス、iPhone向け電子書籍レンタルアプリ「Renta! 100円貸本」を大幅バージョンアップ

http://hon.jp/news/1.0/0/1807/ なんか急に「Renta!」のニュースが増えてきた感じ。iPhone版の「Renta!」アプリがバージョンアップした。「ユーザーからのフィードバックを反映し、フリックによるページめくり操作やフルスクリーン表示にも対応した」と…

電子出版はマンガの救世主になるのか? 漫画家『佐藤秀峰』連続インタビュー - ガジェット通信

http://getnews.jp/archives/82112 出版社や周辺経済を養えるような大ヒットを出さなくても、自分が食べて行けるくらい売れればよい、と考える人もいる。そう考えた人が求められる最小の経済は、電子書籍の普及で今までより小さくても成り立つだろう、といっ…

Androbook:本当にブラよろの中の人がアップしましたよ。こんなアプリで大丈夫か?:村上福之の「ネットとケータイと俺様」:ITmedia オルタナティブ・ブログ

http://blogs.itmedia.co.jp/fukuyuki/2010/10/androbook-f522.html 「ブラックジャックによろしく」が本当にAndroBookにアップされたという話。とりあえず第1話をということのもよう。いやー、面白くなってまいりました。 (10月16日)AndroBookを改良しま…

マンガのカタチはこれからどうなる? 紙への希望を失った漫画家『佐藤秀峰』連続インタビュー - ガジェット通信

http://getnews.jp/archives/81483 漫画 on Web(http://mangaonweb.com/) 「モノ」として所有しなくてもよい環境が整ってくると、わざわざ物理的に所有しなくてもとなってくる。音楽がすでにその方向でかなり進んでいて、本もそうなりつつある。

電子コミック雑誌「電撃コミック ジャパン」プレ創刊号の無料配布開始 -INTERNET Watch

http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20101015_400306.html 理想書店から。 執筆予定作家一覧あり:(8月4日)iPad/iPhone/PC用コミック誌『電撃コミック ジャパン』創刊! - 電撃オンライン(http://news.dengeki.com/elem/000/000/289/289075/)

[CHECK]『電撃コミック ジャパン』プレ創刊号が10月15日に配信決定(電撃オンライン) - Anigema 〜あにげマ!〜 - livedoor ニュース

http://news.livedoor.com/article/detail/5040846/ プレ創刊号と創刊号は無料。配信プラットフォームは理想書店。 執筆予定作家一覧あり:(8月4日)iPad/iPhone/PC用コミック誌『電撃コミック ジャパン』創刊! - 電撃オンライン(http://news.dengeki.com…

asahi.com(朝日新聞社):ローソンで放課後ティータイムに会える!電子書籍もプレゼント! 大人気アニメ「けいおん!!」フェア 10月19日(火)キャンペーンスタート - 企業リリース - ビジネス・経済

http://www.asahi.com/business/pressrelease/PRT201009220029.html 午後の紅茶を買ってレシート記載の番号を専用ページから応募するといろいろ当たる。Wチャンス賞として「けいおん!」の電子コミック1話分がもれなくもらえる由。そのほかにも対象のお菓子…

私が電子書籍に求めるたった一つのこと。週刊漫画誌を買えるようにしてください! | URAMAYU -裏まゆ-

http://uramayu.typepad.jp/blog/2010/09/epub.html 「1話50円でいいです(大人だから)」とあるんですが、すでに配信されているサービスだと既刊でも1話100円したりするんですよね。高すぎです。そのほかの、「新連載は3話まで無料」「100話達成記念割引」…

エロは強し 「ボーイズラブ」電子書籍市場を左右するか | 非モテタイムズ

http://himo2.jp/1441000 BLはマンガだけとは限りませんが。ジョブズがアダルトものコンテンツに厳しいのはわかりますが「アダルトコンテンツが欲しければiphoneではなくAndroidを買え」と発言したというのは初耳。

ソフトバンク クリエイティブ、シンガポールとベトナムでハーレクインコミックスを配信開始 - ITmedia +D PC USER

http://plusd.itmedia.co.jp/pcuser/articles/1009/14/news031.html ローンチタイトルはシンガポールで3作品、ベトナムで2作品と「小規模な立ち上げといえる」。販売方法は「1冊のハーレクインを8話に分割、1話当たりそれぞれ1.6シンガポールドル(約100円)…

「電子書籍の魅力は少人数制作」〜竹熊健太郎氏と「うめ」が対談 -INTERNET Watch

http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20100913_393431.html 11日にジュンク堂池袋店で開催されたイベント。「うめ」はマンガユニット名で、イベントに出たのは小沢高広。米光一成の「電書部」をやってるのもこの人。中身はマンガの印税率、新人発…