はやぶさ2のタッチダウンをリアルタイムで見られるページ4つ

はやぶさ2は現在、明日朝のタッチダウンに向けて小惑星リュウグウに降下中である。初号機がイトカワタッチダウンしたのは2005年。後継機のタッチダウンに14年もかかってしまったのは、はやぶさ2の計画がまったく順調でなかったからだ。技術的な問題があったわけではない。小惑星からのサンプル採取で世界をリードしたはずなのに予算の獲得が進まず、実に紆余曲折があった。

たとえば2006年のこの記事。

初号機の地球帰還で世間は大いに盛り上がったが、その後も十全な予算がつくまではハラハラだった。2011年12月の記事。

「個人的にはこのトークタイトルは行き過ぎで、現段階では『はやぶさ2計画実質中止の危機』がより正確と思います」なんだけど、あそこまで世論の後押しがついてもスムーズにはいかなかったのがなんとも。

Ustreamでのトーク中継はほかにもあった。こちらも2011年12月。このときは現場でテキスト中継をした。

そんなこんなの苦労の末に宇宙へ行ったはやぶさ2が、いよいよメインミッションの本番に臨む。ついにここまで来たなーと感慨がある。種子島まで打ち上げも見に行ったしね。

初号機のタッチダウンでは松浦晋也さんのブログの「はやぶさリンク」カテゴリが情報源として充実していた。当時に比べると今回はネットで得られる情報が格段に多い。

〔公式〕TD1-L08E1運用 航法画像のリアルタイム配信 | ギャラリー | JAXA はやぶさ2プロジェクト

f:id:Imamura:20190221215710p:plain

タッチダウン運用中に取得できたリュウグウの写真をなるべくすぐに上げてくれるページ。

〔公式〕Haya2NOW

f:id:Imamura:20190221215707p:plain

はやぶさ2のリアルタイムの各種情報をまとめて見られる。

Hayabusa2 - 3D Trajectory Viewer

f:id:Imamura:20190221215711p:plain

@lizard_isanaさんが作った、はやぶさ2の状態を3Dで表示してくれるページ。

はやぶさ2NHK NEWS WEB

f:id:Imamura:20190221215709p:plain

今回NHKは気合いが入っていて、最新の飛行データをもとにリアルタイムにCGを生成するという意欲的な試みを行っている。

タッチダウンは明日の朝。北海道の震度6弱地震でニュースの扱いは小さくなりそうだけど、朗報を楽しみに待とう。

明日の朝6時45分から、公式のネット中継もあります↓