3Dconnexionの3Dマウスを買う

3Dconnexion 3Dマウス SpaceNavigator SE (Standard Edition) SNSE

3Dconnexion 3Dマウス SpaceNavigator SE (Standard Edition) SNSE

Google Earthをぐりぐり動かしたいのと、CADソフトでモデリングしやすくなることを期待して3Dマウスを買った。

Google EarthとSpace Navigatorの設定は以下のようにした。

f:id:Imamura:20161215232142p:plain

Google Earthのオプションの「ナビゲーション」タブにある「マウス以外のコントローラ」の「コントローラを有効にする」をオンにすると、Google EarthでSpaceNavigatorを使えるようになる。

コントローラの操作に対してどの程度動くかや操作の向きは「3Dconnexionプロパティー」で設定する。上の画面のようにしたら、動かしたい方向と操作が合うようになった。

しかしこれでも、思ったようななめらかさでは動かせない。ズームしつつ視線を上げるといった複合的な操作はできず、一度にできるのは一方向への動きだけだ。これはちょっと残念。

f:id:Imamura:20171011214634p:plain

とはいえ、「空から日本を見てみよう」を見つつGoogle Earthで同じ経路をたどったりできるのは楽しい。(下は神津島

一方、CADソフト(Fusion 360)の操作については今のところうまくいっていない。作成中のモデルを自由に回転やズームできたら便利だと思うのだけれど、こう動かしたいときこう操作するという対応を設定に落とし込むことができていない。なぜでしょう。もしかすると、あの動きとこの動きでこちらが考える操作が同じになってしまっているのかもしれない。

(2017年10月11日記)