『マーカス・チャウンの太陽系図鑑』

オライリー・ジャパンから4月21日に、『マーカス・チャウンの太陽系図鑑』が発売されます。わたしはこの本で、編集のお手伝いをしました。

f:id:Imamura:20120404123217j:plain

マーカス・チャウンの太陽系図鑑

マーカス・チャウンの太陽系図鑑

iPad用のアプリとして発売された「マーカス・チャウンの太陽系」をもとに、最新の知見を盛り込んで書籍化したものです。

太陽系

太陽系

翻訳者の糸川洋さんは、戦後日本の宇宙開発を拓いた糸川英夫の甥御さんにあたります。

その糸川英夫の名を冠し、「はやぶさ」が向かった小惑星イトカワの話も載ってます。

f:id:Imamura:20120421175227j:plain

25センチ四方と大きな判型に美しい写真がたくさん収録されており、見ているだけで太陽系のかなたにトリップできるでしょう。文章もとても充実していて、知的好奇心をくすぐられます。

f:id:Imamura:20120421175126j:plain

ぜひご覧ください。

関連リンク