ゲームのほうから適度に降参するのがよい

DS版のテトリスには「エンドレス」というモードがある。ゲームとしてここまで来たらクリアという上限はなく、ゲームオーバーになるまでえんえん続くもの。

ブロックが落ちてくる速度はわりとすぐ頭打ちになる。最高速度になっても、慣れればゲームオーバーにはなりにくい。あとはそこそこの集中力があればよい。

実質的な終わりとして「カンスト」はある。カウンターストップの略で、ゲームは続くがスコアが上がらなくなる状態のことである。DSテトリスカンストは9999万9999点。今回ちょっと気が向いてカンストを目指してみた。宇多田ヒカルも以前カンストさせたって書いていたし。

カンストになるまでひたすら遊び続ける必要はない。ポーズをかけ、DSのふたを閉じてスリープさせればあとで続きを遊べる。しばらく遊んでスリープ、別の日にまたしばらく遊んでスリープ、とやるがカンストにはそうそう届かない。背景の演出はレベル20ごとに一巡する。この間約13分。スコアはテトリスを連発すればレベル20の間に100万点くらい上がる。調子が悪いと60万点くらい。平均80万点として計算してみると、カンストまで約27時間と出た。結局スリープさせつつ、ほどほどに遊んで1か月くらいかかってカンストにこぎつけた。

しかし達成感は特になし。ただ作業を続けた結果としてカンストがあった、というだけの気分だった。

カンストしたのでブロックを積んでいってゲームオーバーにしたら、ハイスコアが記録されなかった。なんでー。検索してみたら仕様のもよう。なんでー。カンストする直前でゲームオーバーにするといいのか。しかしもう一度やるのはちょっと)

f:id:Imamura:20110417155252j:plain

思うに、カンストは9999万9999点ではなくその10分の1、999万9999点でよかったのではないか。

カンストさせたいと思う気持ちを満たすのに、推定27時間もの時間と引き替えにしなくてはいけないのはいびつだと感じる。カンストの桁数をひとつ減らしておけば、3時間もかからずにゲームの側が降参したという結果を得られる。

ゴールをとにかく遠くしておけばいいというものではない。時間や手間を適度に注ぎ込んだプレーヤーには、ほどほどのところで報酬が出るように作るのが親切だろうと思う体験だった。

ゲーセン版のテトリスはそのあたりがうまい。99万9999点でカンストしてもゲームは終わらないが、カンストするまで1時間くらいとほどよく、カンストすれば自分でブロックを積み上げてゲームオーバーにする感じ。

加えて消したライン数に応じたスコア設定がうまかった。レベル10以降は1ラインで500点、2ラインで2000点、3ライン4500点、4ライン(テトリス)1万点。テトリスをたくさん出すほど早くスコアが上がるだけでなく、うまくなっていくとライン数(999ラインでカンスト)よりもスコアのほうが早くカンストする。よって、スコアカンスト時のライン数が少ないほどテトリスがうまいといえる。たとえば自分の場合、595ラインでカンストしたことがある。これは全国レベルにはとても及ばないが、町内レベルではまあまあだ。

テトリスのあとに出た「コラムス」はスコアカンストまで10時間近くかかるそうで、これもあまりよくない。1コインでそれだけ長時間粘られたらお店もたまらないだろう。

テトリスDS

テトリスDS

↑は発売終了、今は↓が出ている。

テトリス パーティープレミアム

テトリス パーティープレミアム