電柱のポートレイト

昔撮った写真でこんなのが出てきてフーム、これはいい感じと思ったのだった。電柱好きだしね。

f:id:Imamura:20060105124513j:plain

これを思い出しながら、今日電柱を撮ってみた。ちょっとポートレイトっぽく撮る気持ちで。なに言ってるんじゃと思うかもしれませんが。

電柱は街歩き写真の題材としては定番すぎるくらい定番だけれど、自分が楽しければいいのだ。

短い時間でささっと、とりあえずこのくらい。

f:id:Imamura:20110112125315j:plain

↑頭上の余白は敵だ。気をつけよう。

f:id:Imamura:20110112125245j:plain

↑これはまとまりがいいと感じる。トランスの左右のバランスがいいからか。トランスのバランス。

f:id:Imamura:20110112125135j:plain

↑電線が水平になることを重視して電柱をななめにしてみた。これはいまひとつ。電線は平行ではないので全部水平にはできない。電柱を垂直に入れるのがポイントのようだ。

撮った電柱は街灯があるものばかりでそこが顔っぽく見えていて、逆にあざとくなっているかもしれない。

次回は街灯がない電柱をこう撮っても面白く感じるかどうか試してみよう。天気が違うと印象がどのくらい変わるだろうか。

こういうのはとりあえず大量に撮影してみるとなにか見えてくるだろう。

行くかも