アドビ、新たな電子出版ツール「Adobe Digital Publishing Suite」発表 | クリエイティブ | マイコミジャーナル

DPSとは「デジタルコンテンツを作成、パブリッシュ、最適化し、コンテンツ販売企業や主要な携帯端末向けのマーケットプレイスを通じた消費者への販売を行うことのできるパッケージ化されたホステッドサービスとビューワー技術のセット」「『Adobe Creative Suite』と『Adobe InDesign CS5』を基盤として構築されているとのこと」。ビューワはAdobe AIRiOS向けに提供される由。あといろいろ書いてあるんですがちょっとよくわからず。

  • 関連:AdobeiPad向けデジタルマガジンの制作支援ツールをリリース - ITmedia +D PC USER - 今日の電子書籍記事リンク(http://d.hatena.ne.jp/Imamura+epub/20100916/p3