納豆の容器は水と時間があればきれいになります

自治体のごみ出しルールが書かれた文書を読んでいたら、こんなくだりがあった。いわく、「軽く拭いたり、すすいでも汚れが落ちないものは一般ごみで出してください(マヨネーズや納豆の容器など)」。

これらはたぶんきれいに洗うのが大変で、使う水や洗剤、排水のことを考えると一般ごみにするのがいいという話だろう。

ところが奥さん。納豆の容器をかんたんにきれいにするウラ技があるんです。

f:id:Imamura:20091004155645j:plain

これを見てください。使用済みの納豆パックですが、すっかりきれいになっています。さてその方法は…?

「使うのは水だけです」

エエッ、本当に!? 衝撃のウラ技は30行後!

だと大変なので3行後!

1

2

納豆のパックはきれいに洗えない。そう思っている方も多いのではないでしょうか。

ところが奥さん。納豆の容器をかんたんにきれいにするウラ技があるんです。

f:id:Imamura:20091004155645j:plain

これを見てください。使用済みの納豆パックですが、すっかりきれいになっています。さてその方法は…?

「使うのは水だけです」

エエッ、本当に!? そのウラ技、教えてくださ〜い!

「使い終わった納豆のパックに水をひたし、ふたを閉めます。ふたは(たぶん)表面張力で開きません。このまま少しおいてから水を流せば、すっかりきれいになるんですヨ」

なんと、水を入れて待つだけで、納豆のパックがきれいになるとのこと! さっそく番組でも実験してみました!

まず、食べ終わった納豆のパックを用意します。※納豆はスタッフがおいしくいただきました

水をいっぱいまで入れると、ふたが閉まるようになります。

待つこと15分…ふたを開いて水を流し、軽くすすぐとほら!

f:id:Imamura:20091004155645j:plain

なんと、納豆のパックが本当にすっかりきれいに! お宅でも試してみては!?

(スタジオへ)

「いやー(以下略)

関連記事