「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」の新マンネタ

※ネタバレです。と書いておくのがいいかなーと思う程度にはネタバレです。でも個人的には、知っても映画を見るときの楽しさが減る内容ではないと思います

ヱヴァンゲリヲン新劇場版」は以前の「新世紀エヴァンゲリオン」と違って、元ネタ探しがあまり熱心でないように思う。

特に「破」では「帰ってきたウルトラマン」のネタがそこかしこにあったけれど、具体的にどこがどう、という話はまとまってない気がする。のでまとめ。といっても4つだけです。

(これくらい書いてから本題に入れば、ネタバレしたくない人は目をそらすことができるだろう)

次の行からです。

  • スタジオカラー」のサウンドロゴは:「新マン」の変身時の音
  • 冒頭、加持さんがユーロネルフを去るときの飛行機は:銀の地に赤いストライプが入っていて、MATふうのカラーリング(具体的に元ネタとなる機体があればご指摘ください)
  • ミサトの携帯電話の着信音は:MAT基地におけるアラーム音
  • ミサトが後半乗る車「コスモスポーツ」は:MAT隊員が乗る車「MATビハイクル」
    • この車は「序」にも出てくる。第5の使徒(赤イカ)が現れて第3新東京市が戦闘形態に移行する場面で、路上に駐車中のが後ろ半分だけ見える
    • ついでに「破」では「サーキットの狼」カラー

こんなところだと思う。ほかにあれば教えてください。庵野カントクは本当に新マンが好きねえ。

余談:「帰ってきたウルトラマン」の略称あれこれ

自分は「新マン」派だったのだけれど、つい2年くらい前に「帰りマン」という呼び方があることを知ってびっくり。いまキーワードを見たら「帰マン」(きまん)なる略称も出ていてまたびっくりした。