iPhoneのストップウォッチが10,000時間突破したよー

f:id:Imamura:20090901100224j:plain

苦節13カ月…くくく。言いかえれば415日と16時間…くくく。さらに言いかえれば1年と51日と16時間…くくく。さらに言いかえれば1年と7週間と2日と16時間…くくく。

もういいですかそうですか。

f:id:Imamura:20090901100207j:plain 10000時間到達の1分前

f:id:Imamura:20090901100150j:plain 2分前

f:id:Imamura:20090901094240j:plain 30分前

f:id:Imamura:20090901094222j:plain 1時間前

もういいですかそうですか。

前の記事から

2008年7月11日の午後3時にストップウォッチを入れたとすると、2009年の9月1日、午前7時に10000時間を過ぎることになる。

iPhoneのストップウォッチで10,000時間まであと少し - Imamuraの日記

実際には、午前10時に10000時間に到達した。ということは、ストップウォッチを入れたのは2008年7月11日の午後6時ごろだったということだな。

20,000時間になるのはいつ?

今から10000時間後というと、今日の午前10時から1年と7週間と2日と16時間後だから、2010年10月23日(金)の午前2時。木曜の夜か。

  • 30000時間後…2012年1月30日(水)10:00
  • 40000時間後…2013年3月22日(土)2:00
  • 50000時間後…2014年5月11日(月)18:00

カレンダーに登録しておこう。

100,000時間になるのはいつ?

今から90000時間後というと、今日の午前10時からちょうど3750日後。10年と100日後。つまり2019年11月29日(金)の午前10時。うわー、そのころどうしているのか想像もつかない。でもiPhoneは使っているかもしれない。

一応カレンダーには登録しておこう。

1,000,000時間になるのはいつ?

今から990000時間後というと、今日の午前10時からちょうど41250日後。113年と5日後。つまり2122年5月3日(日)の午前10時。うわーさらに途方もない。さすがにもう死んでます。iPhoneももうないだろう。そもそもアップルは残っているかな。というかドラえもんが作られてから10周年。

これはカレンダーに登録しておかなくてもいいな。