スキャナーを買いそうな人のはなし

はてなハイク用にホワイトボードを買ったあたりの流れから、スキャナーを買おうかなという気になってきた。

昔撮ったフィルムのネガを、デジタル化して保存しておこうというのと、スキャナーがあるとやっぱりいろいろと便利そうな気分になってきたから。

フィルムをスキャンできれば、あとはあんまり性能を求めない。できれば薄くて軽いのがいい。

で、あれこれ調べてみた。

CCDとCISの方式について

  • CCDは被写界深度が深い(ぶ厚い本を開いてスキャンしたとき、のどの部分もボケにくい)
  • CCDは一般的にはカラー再現が得意、とされている
  • CISはUSBのバスパワーで動かせるものが多い(USBをつなげば電源オン。取り回すケーブルが1本減るのは大きい)
  • CISは多くの場合、ウォーミングアップが不要。つないでから比較的短い時間でスキャンを始められる
スキャナーのCCDとCISの違いは? - 日経トレンディネット
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/qa/20060125/115144/
スキャナーのCCDとCISの違いは?:トラブル解決お答えします [PC Online ビジネスパーソンのパソコン活用情報サイト]
http://pc.nikkeibp.co.jp/article/NPC/20060329/233773/
精美堂ホームページ: ドキュメントイメージスキャナQ&A 第1回
http://www.ds-seibido.co.jp/2006/08/post_16.html

スキャン画像のゆがみを測り、補正する話

Yahoo!ブログ - スキャナー探検隊 :人生なんでもスキャン
http://blogs.yahoo.co.jp/ultraseven_returns/archive/2006/10/30

実践的スキャナ選択ガイド

自炊技術 Wiki*
http://wikiwiki.jp/bookjisui/

ここの内容は、2chに書き込まれたナマの声であるぶん、信頼できると思う。嘘を書いても、よほどうまくフォローしないと「それは嘘だ」と正しいことを言う人の勢いに負けてしまうから。

ただ「深く考えすぎるなら、一番いいのを買っておけ」という正論がしょっちゅう出てしまう(だって正しいし)のをどう読むかとか、独特の読解力が求められるだろう。

で、エプソンは現行機種はいまひとつで、次に発売されるのがよいような気がする(あるいはオークションなどで1コ前の機種を買うとか)。キヤノンだとCIS方式ながら、フィルムのスキャンをできる「CanoScan LiDE 600F」というのがある。アマゾンではいま、17000円くらい。

Canon CanoScan LiDE 600F CSLIDE600F

Canon CanoScan LiDE 600F CSLIDE600F

んーもうこれにしちゃおうかな。どうですか。といきなりふってみる。