『昭和のロケット屋さん』責了

【元記事:『昭和のロケット屋さん』責了d:id:manpukuya:20071119:rocket

おかげさまで責了しました。関係者の皆さん、お疲れさまでした。

あとは、本ができてくるのを待つだけです。ISBN:9784767805221

全国の書店さんへ配本が始まるのは12月10日(月)で、その前にいくつかのイベントで先行販売を行います。

『昭和のロケット屋さん』先行販売イベント

11月30日(金)ロフトプラスワンロケットまつり
宇宙作家クラブpresents「ロケットまつり20〜祝!20回。祝!発刊!」

前回、驚愕のロケット歴史がまた紐解かれた。今回はどんな歴史が!?初売のロケット本あります!

  • 【Guest】林紀幸(元ロケット班長)垣見恒男 (日本で初めてジェットエンジンを設計)東照久(林さん元同僚)永岡忠彦(垣見さん元同僚)
  • 【出演】浅利義遠(漫画家)、松浦晋也(ノンフィクション・ライター)笹本祐一(作家)
  • Open18:30/Start19:30/¥1000(飲食別)/当日券のみ
12月8日(土)阿佐ヶ谷ロフトA「ロケットまつりin阿佐ヶ谷」
「失敗なければ成功なし〜ロケット一代男が思ったこと」

ロフトプラスワンで好評開催中の「ロケットまつり」。このゲストである、日本で一番ロケットを打ち上げた男・林紀幸氏単独イベント。宇宙へロケットを飛び立たせるという未知の現場での失敗と成功。その中で生まれる新しい人智。「失敗からこそ成功が生まれる」という持論の林氏の話しをうかがう。

  • 【出演】林紀幸(元ロケット班長
  • 【聞き手】松浦晋也(ノンフィクション・ライター)
  • OPEN18:00 / START19:00/前売、当日とも¥1,500(飲食代別)前売はローソンチケットにて11/10〜発売(L:33362)/ロフトプラスワン11/30夜イベント終了後も販売/※入場順は同時入場となります。

どうぞご利用ください。