はてなダイアリーのブログパーツ対応で浮き彫りになる「自分ポータル」としてのブログ

【元記事:はてなダイアリーブログパーツ対応で浮き彫りになる「自分ポータル」としてのブログ:d:id:manpukuya:20070815:blogparts

さまざまなブログパーツに個別に対応するのではなく、汎用的な機能拡張が行われた。そしてさっそく、Googleガジェットをバイパスさせて、任意のブログパーツを使う方法が記事になっている。

つまり書式に従ってXMLファイルを作ってアップロードし、「http://gmodules.com/ig/creator?synd=open&url=<xmlファイルのURI>」へアクセスして調整すればいいのだな。

これらを参考にして、UNIQLOCKブログパーツを表示させてみよう。

おおー、すごい。そして楽しい。はてなすごいよすごいよはてな

ところで、今回のこの機能追加によって、自分のはてなダイアリーにいろいろなブログパーツを貼り付ける人が増えるだろう。

でもそうなると、ダイアリーを書く側にばかり便利になって、読む側にとっては「重い」ダイアリーになってしまわないだろうか。

自分のブログには、自分の机のような側面がある。明日の天気をすぐ知りたいとか、UNIQLOCKを見てなごみたいとか、気分に応じていろいろブログパーツを置き、自分にとって便利なようにしておきたい。自分用のポータルサイトのような機能を持たせたい。そういう気持ちはよくわかる。

でもそれって、自分にとっては便利かもしれないけれど、読者にとってはどうだろう。

このダイアリーのサイドバーには、自分だけのためのリンクは置いていない。読者にとって有用であると思うリンクを、各種取り揃えるようにしている。

もちろん「自分の机は自分の机。ほかの人も見られるようにしているだけで、自分にとって便利ならそれでよい」という使い方もあるから、みんながここまで極端に頑張る必要はない。その上で自分の場合、おもに自分にとって便利なブログパーツはダイアリーには置かないようにしたい。

と考えていて思いついた。どちらかといえば、はてなブックマークのほうが「自分ポータル」になりそうだ。というか自分のブックマークページ(→b:id:manpukuya)にはキーワードの一覧とかを載せて、自分にとって便利なようにしている。

ということで、こんなアイデアを登録してみた。

idea:16672
ブックマークのヘッダ/フッタでも、はてなダイアリーと同様のブログパーツを使えるようにしてほしい。

はてなグループも同様に、自分向けポータルとしての機能を持たせるのに向いている。そんなアイデアも出ている。

idea:16674
はてなダイアリー同様、はてなグループの日記でもブログパーツを使えるようにしてほしい。

はてなブログパーツを使えるようになるのが便利であることは間違いがない。ぜひほかのサービスでも、ブログパーツを使えるようにしてほしい。