今日のニュースから

NTT「3000キロ先、300Mbps」のストリーム配信に成功(2002/11/13付)

モデムは56kbps(約0.056Mbps)、ADSLは今12Mbpsが最大速度である。300Mbpsは「超高精細デジタルシネマ」を配信できる通信速度で、これをごくわずかな遅延のみで成功させたそうだ。映画がフィルムに代わって、物理的な移動が生じない情報配信になっていく話はとても未来感がある。夢がふくらむ話だね。