電書_イベント

【DHGS×アスキー新書】「生き残るメディア 死ぬメディア」出版記念セミナー|デジタルハリウッド大学院

http://gs.dhw.ac.jp/event/20100110/ まつもとあつし司会、ゲストにグッドスマイルカンパニー代表取締役の安藝貴範(「ブラック★ロックシューター」)、映像制作会社ディレクションズ代表の長江努(「イヴの時間」)を招いて。1月11日14時半から16時半、デ…

大日本スクリーン トレンドセミナー2010 - ちくちく日記

(12月16日)http://d.hatena.ne.jp/akane_neko/20101216/1292489040 大日本スクリーンは印刷機メーカーなので「印刷会社」だとまた違うんですが便宜上。電子書籍の話は終わりの方に。「電子書籍の部分に関しては、スクリーンも電子書籍にどう取り組んでいく…

「電子書籍を体験しよう!」モニターレポート « マガジン航[kɔː]

http://www.dotbook.jp/magazine-k/2010/12/17/ebook_exhibition_in_library/ 松永英明が都立中央図書館の企画をレポート。小見出しから拾うと「『閲覧』ではなく『貸出』」「PDFタイプの電子書籍を読む」「XML形式の電子書籍を読む」「PDF+文字データタイ…

ASCII.jp:C&R、クリエイター向け電子書籍制作セミナー開催へ

http://ascii.jp/elem/000/000/577/577414/ クリエイター向け電子書籍制作セミナー(https://www.c-place.ne.jp/xmdf1222/) クリーク・アンド・リバー社主催、12月22日(水)19時から21時。参加無料。ゲストは林陸奥広(デジブックジャパン株式会社 代表取…

電子書籍 関連資料 | ポット出版

http://www.pot.co.jp/potch/potch-archive/20101209_201350493921505.html ●ポットチャンネル・おスペ版 2010年12月20日(月)20時〜22時電子書籍交換フォーマットの現在ゲスト:植村八潮 × 楠正憲 × 境真良 × パーソナリティ:沢辺均[見学者募集中] | ポ…

asahi.com(朝日新聞社):iPad×電子書籍の新・教育スタイルは検証段階へ(デジタル・ナレッジ) - 企業リリース - ビジネス・経済

http://www.asahi.com/business/pressrelease/CNT201012100094.html 「デジタル教科書とタブレット端末がわかるセミナー」が12月16日(木)に開催される。

Togetter - 「電子書籍の考え方・つくり方実践講座TLまとめ」

http://togetter.com/li/77272

ソニー電子書籍Reader、実機体験会のお知らせ : ソニーショップの裏側で

http://blog.livedoor.jp/cpiblog00520/archives/51917614.html 大阪のソニーショップ里内(http://www.satouchi.com/)にて、発売翌日の12月11日に。今のところ実機を見られる場所は限られているので、こういうのはいいですね。 新商品 発売前先行展示 | シ…

★ 記者会見のお知らせ - (株)Jコミの中の人

http://d.hatena.ne.jp/KenAkamatsu/20101203/p1 「Jコミ」は公開1週間で170万ダウンロードを達成したとのことで、その件と今後について記者会見を行う由。12月6日お昼ごろ都内にて。ブロガー枠も25人設けるとのことで申し込んでみました。通信環境の関係で…

電子書籍の考え方・つくり方 実践講座

http://www.publabo.net/report/yonemitsu.html 講師は米光一成。12月9日(木)18時半〜21時、参加費5980円、会場はちよだプラットフォームスクェア(東京メトロ東西線竹橋駅)

Togetter - 「KYOTO CMEX 2010角川歴彦講演「クラウド時代とソーシャル化する社会」津田大介さんによる実況ツイート #CMEX2010 '」

http://togetter.com/li/75033 KYOTO CMEX 2010 BLOG::12/3コンテンツビジネスセミナー最終回 角川グループHD角川会長クロスメディアの未来を語る!(http://www.kyoto-cmex.jp/blog/index.php?e=16)

レポート: 「電子書籍を知り、語ろう」 PRラボ 第5回勉強会:風雲異聞録:ITmedia オルタナティブ・ブログ

http://blogs.itmedia.co.jp/tessyu/2010/12/pr-6819.html 講師はブレインハーツの谷川耕一。資料のスライドとグループワークのダイジェストも。 (9月28日)現実的なEPUB--電子書籍版『Jazz Japan』制作の2社に聞く - builder by ZDNet Japan([id:Imamura+…

電子書籍サミット2011 - セミナー - Tech-On!

http://techon.nikkeibp.co.jp/article/SEMINAR/20101118/187491/ 2010年12月15日(水)10:00〜17:00、秋葉原にて。主催は日経エレクトロニクス。価格は19800円。『電子書籍のすべて』とあわせて申し込むと40800円。ってどんな本だ。26250円の本です。セミナ…

デジタル教科書・教育現場の最前線 セミナー

http://www.ssk21.co.jp/seminar/S_10445.html 11月26日(金)午後1時〜午後5時、永田町の砂防会館にて。受講料は26250円。 フューチャースクール推進事業の「これまで」と「これから」:総務省 情報流通行政局情報通信利用促進課課長 安間敏雄 海外のICT教…

【レポート】来年の今頃はまったく違う姿かも──電子書籍プレイヤーたちが激動期を語る (1) 電子書籍ビジネスにおけるタブレット端末への期待 | ブック | マイコミジャーナル

http://journal.mycom.co.jp/articles/2010/11/23/ebooksummit/index.html 「電子書籍・コミックサミット in 秋葉原」内のシンポジウム「電子書籍の有力プレイヤーが明かす最新情報と未来形」のレポート。アスキー総研の「MCS」、アマゾンジャパン、ドコモ、…

【PC Watch】 日本電子出版協会、EPUB日本語拡張仕様セミナーを開催 〜EPUB3における縦書きやルビなど日本語組版の現状を報告

http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/20101124_408977.html 「EPUB日本語拡張仕様策定」の「代表提案者であるイースト、共同提案者である一般社団法人日本電子出版協会(JEPA)、アンテナハウスの構成メンバーからの現状報告が聞けるとあって、500名が収…

日経ニューメディアセミナー 「デジタル教科書」と「教育の情報化」最前線

http://coin.nikkeibp.co.jp/coin/itpro-s/seminar/nnm/1012/ 2010年12月15日(水)10時30分〜17時20分。白金高輪の日経BP社本社ビルにて。33000円。 「デジタル教科書革命」慶應義塾大学 メディアデザイン研究科教授、デジタル教科書教材協議会副会長 中村…

こどものもうそうblog | 歩く電書売り

http://blog.lv99.com/?eid=1075016 12月5日の文学フリマ、12月25日の「ツイ☆クリ!2010」に出るとのこと。 文学フリマ - 文学フリマ公式サイト-お知らせ(http://bunfree.net/) ツイ☆クリ!2010(http://2289.ldblog.jp/)

[NKH] ニコ生企画放送局 » 【MTM06】7つの「電子書籍」をご紹介(http://enjoynicolive.com/p2028.html)

(「バーコード書籍」を出展した方の記事)MobileHackerz再起動日記: Make: Tokyo Meeting 06>電子書籍の本質的な課題を提示する「Alice in BARCODE」(http://blog.mobilehackerz.jp/2010/11/make-tokyo-meeting-06alice-in-barcode.html) (紹介記事)ゲ…

E1119 - 英国出版社協会が図書館による電子書籍貸出の基本方針を公表 | カレントアウェアネス・ポータル

http://current.ndl.go.jp/e1119 「英国の出版社協会(Publishers Association:PA)が,英国の図書館・情報専門家協会(CILIP)のカンファレンスの場で,公共図書館による電子書籍の貸出に関する出版社側の基本方針を発表した」。ざっくりいうと以下。 ひと…

ICPF -情報通信政策フォーラム- / TOPページ

http://www.icpf.jp/index.html 平成22年度 秋季シリーズ 「電子書籍をめぐる動向 第二回 EPUB日本語拡張仕様と将来展開」 月日:12月10日(金曜日) 時刻:18時30分〜20時30分 場所:東洋大学白山キャンパス5号館5201教室 テーマ:「EPUB日本語拡張仕様と将…

明日のRailsDevCon2010で対面販売を行います - 達人出版会日記

http://d.hatena.ne.jp/tatsu-zine/20101119/1290146783 RailsDevCon2010(http://railsdevcon.jp/) 対面販売用のインターフェースを用意してその場で販売。「RailsDevCon2010の方はすでに満員で参加申し込みを締め切っているそうなのですが」。

EPUB仕様策定の当事者たちが語る。EPUBとは何か、歴史的経緯と最新の進捗状況 − Publickey

http://www.publickey1.jp/blog/10/epubepub.html Web Directions East 2010(http://east.webdirections.org/2010/) 上記イベントで行われたセッション「ePUB 3.0到来:HTML5とCSS3でつくる次世代電子書籍の規格」のレポート。登壇者は村田真、小林龍生、…

電子書籍フリマ デジタル商品をアナログ対面で販売 | Media & Communication

http://mc-jpn.com/archives/975 11月14日の「電書フリマ」(@新宿ネイキッドロフト)の簡単なレポート。「今回主催の電書部は、2010年12月5日の『文学フリマ』(大田区産業プラザPiOで開催)に出店する予定です」。

電子書籍なのに対面販売、話題の「電書フリマ」がトークショーと2部構成で開催 -bookニュース:CINRA.NET

http://www.cinra.net/news/2010/11/12/115504.php 11月14日、新宿ネイキッドロフトにて。

電子コミックの未来は?――秋葉原でイベントが開催 - デジタル - 日経トレンディネット

http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/news/20101112/1033623/?ttr TOP〜電子書籍・コミック サミット in 秋葉原(http://www.ebookmanga-summit.com/) 「電子書籍・コミックサミット in 秋葉原」。

FPD International 2010:透ける液晶ディスプレイに人だかり SamsungとLGがそろって出展 - ITmedia News

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1011/11/news068.html

【FPD International 2010】 「FPD International 2010」、E Inkやブリヂストンのカラー電子ペーパーが展示 -INTERNET Watch

http://internet.watch.impress.co.jp/docs/event/fpd2010/20101111_406095.html

11/19 19時からAppleStore銀座店で電子書籍がテーマの開発者向けイベント。ゲストはダイヤモンド社と小学館!

http://www.appbank.net/2010/11/05/iphone-news/186214.php テーマは「電子書籍の最前線」。参加費はかからないのかな? 「電子書籍としてのiPhoneアプリケーション開発:小学館の多様なアプリケーション開発を通して電子書籍のあるべき姿を探る」小学館・山…

【レポート】業界人が語った電子書籍をめぐる課題と期待 - 国際ペン東京大会2010 (1) グーグルブックサーチ訴訟和解問題から読み解く本の未来 | ブック | マイコミジャーナル

http://journal.mycom.co.jp/articles/2010/11/04/InternationalPen2010/index.html けっこう長めのイベントレポート。