2010-12-23から1日間の記事一覧

NIV改訂訳 印刷版に先駆け電子書籍で販売開始 - クリスチャントゥデイ

http://www.christiantoday.co.jp/international-news-3204.html 聖書の「New International Version(新国際版:NIV)」が改訂されて、電子書籍版がまず出た由。

現在、入手できる電子書籍の作り方に関する書籍/雑誌/ムック - DTP Transit

http://www.dtp-transit.jp/books/post_1170.html

日本型電子書籍普及のかたち : アゴラ - ライブドアブログ

http://agora-web.jp/archives/1153611.html 著名な作家の新刊が電子書籍でも出るようになったが、電子版のみというのはなかなかないという話。まだ市場がごく小さいとわかる現象。

Kindleで「無料」を謳歌するウラ技 « EBook2.0 Magazine

http://www.ebook2forum.com/members/2010/12/reading-free-with-kindle/ 「KindleやKindleアプリを使って各種の無料コンテンツを好きなだけ読むテクニック」を紹介している電子書籍「KINDLE FREE FOR ALL」の紹介。2.99ドル。

iPadの電子書籍と広告の関係:Garbagenews.com

http://www.garbagenews.net/archives/1630441.html 「広告調査会社のUM社とTime Inc.社によって2010年11月20日にeMarketer社に提示された調査報告『What Consumers Really Think:Consumer Response to Advertising in iPad Magazines』」の一部を読む。

深海に潜る――幻冬舎が最新電子書籍アプリに込めた思い - ITmedia eBook USER

http://ebook.itmedia.co.jp/ebook/articles/1012/23/news007.html 「深海のとっても変わった生きもの」の制作裏話。紙の本は1365円とあまり変わらないけれど、電子版ならではの付加価値をがんばった由。制作会社のノングリッドの人も一緒にインタビュー。 →…

日本最大の蔵書数といわれる「電子書店パピ... on Twitpic

http://twitpic.com/3hw07j 「日本最大の蔵書数といわれる『電子書店パピレス』の16万冊の内訳を調べてグラフ化してみた」。洋書70%というのは意外。

【更新修正版】プラットフォーム巡る業界地... on Twitpic

http://twitpic.com/3h23nm 電子書籍の「プラットフォーム巡る業界地図。この先、吸収合併とか起きるのだろうか、銀行みたいに」。

シャープ、「GALAPAGOS Station」の一部に不具合 - ITmedia eBook USER

http://ebook.itmedia.co.jp/ebook/articles/1012/23/news006.html 「インストール先を標準設定のフォルダ(C:\Program Files\GALAPAGOS\GALAPAGOS Station\)以外にした場合、GALAPAGOS Stationをアンインストールするとそのフォルダ全体が削除されるという…

電子書籍端末:来年、パナソニックも発売 国内大手が出そろう - 毎日jp(毎日新聞)

http://mainichi.jp/enta/book/news/20101223ddm008020155000c.html あとからやってくるのが得意なパナソニック。電子ペーパーではなく液晶なのね。「手軽にインターネットを閲覧したり、ワンセグのテレビ放送にも対応する予定」「電子書籍端末を巡っては、…

ASCII.jp:都条例は「かつてない脅威」――漫画関係者が激白

http://ascii.jp/elem/000/000/578/578310/ Jコミで、どのマンガを扱うかを話し合う「仕分け会議」が、例の都条例でいろいろ影響を受けている様子。

今日のツイート

02:46:00 [H::Diary]iPhoneを使ったJAXA会見のUstに向くかもしれないマイクを「ほしい物リスト」に入れてみた話 #hayabusa #akatsuki http://d.hatena.ne.jp/Imamura/20101222/iphonemic 12:35:00 #shoot1230 ビデオ消化中。「美の壺」で看板建築を扱ったの…