2010-12-22から1日間の記事一覧

窓の杜 - 【アップデート情報】電子書籍新刊情報 12月22日

http://www.forest.impress.co.jp/docs/update/ebook/20101222.html 例によって青空文庫の新刊情報。伊丹万作の「私の活動写真傍観史」、坂本龍馬、田中貢太郎、平林初之輔、堀辰雄、牧逸馬、リルケなど。

キャンペーン価格がお得:ソフトバンク クリエイティブがiPad向けに「Ruby レシピブック 第3版 303の技 HD」をリリース - ITmedia eBook USER

http://ebook.itmedia.co.jp/ebook/articles/1012/22/news103.html 2800円(1月22日まで1200円)で、紙の本は2940円。「既刊の『たのしいRuby 第3版 HD』も1月13日までの期間限定で1200円(通常は2600円)、『作りながら学ぶRuby 入門 HD』も900円(通常は25…

ソフトバンク クリエイティブ、科学新書「サイエンス・アイ」電子版の配信開始 - ITmedia eBook USER

http://ebook.itmedia.co.jp/ebook/articles/1012/22/news097.html iPad専用なのは見開きのレイアウトを重視したのね。「見開きページに解説図やイラスト、写真を配置することで理解を促進するサイエンス・アイのコンセプトを踏襲するため」。700円で1月4日…

ラジオデイズが音声付き電子書籍の制作販売、ePUBやiPhone/iPadアプリに対応 - ニュース:ITpro

http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20101222/355590/ ラジオデイズ : 「声」と「語り」のダウンロードサイト(http://www.radiodays.jp/) ラジオデイズ : 店長からのお知らせ | ラジオデイズの電子書籍第一弾新発売!(http://www.radiodays.jp/w…

戦場カメラマン、渡部陽一氏の音声付き電子書籍をリリース 産経新聞出版 - MSN産経ニュース

http://sankei.jp.msn.com/economy/it/101222/its1012221032001-n1.htm 「世界は危険で面白い」。900円。紙の本は1500円。iPhone版は後日リリースとのこと。 →AppStore/iTunes Storeで見る(iPad用、900円) 世界は危険で面白い作者: 渡部陽一出版社/メーカ…

編集者の日々の泡:電子書籍を公取は「非再販商品」に指定。 ――「電子書籍には絶版がない」が幻想に変わる日

http://blog.livedoor.jp/editors_brain/archives/1311026.html 電子書籍は在庫いらずでロングテールといっても実務ではなかなか苦しく、「置いておく分にはコスト極小でも、売れればそれに対応して事務作業が発生する。こちらのコストが問題になる」。たと…

ネットはどこへ向かうのか?ソーシャル化と電子書籍が導くネットコンテンツの未来(1/3):企業のIT・経営・ビジネスをつなぐ情報サイト EnterpriseZine (EZ)

http://enterprisezine.jp/article/detail/2745

日経新聞電子版の活用法はトイレ。電子書籍元年総括 | Web担当者Forum

http://web-tan.forum.impressrd.jp/e/2010/12/22/9430

【回顧2010 出版】物足りぬ「電子書籍元年」 : ニュース : 本よみうり堂 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

http://www.yomiuri.co.jp/book/news/20101221-OYT8T00341.htm 出版業界全体の話から。宝島の付録つき雑誌が好調なのを「電子たばこなど出版流通を活用した物品販売も好調だ」と言っちゃってて面白い。

記者の目:電子書籍元年=佐々本浩材(東京学芸部) - 毎日jp(毎日新聞)

http://mainichi.jp/select/opinion/eye/news/20101222k0000m070130000c.html まだまだこれからですね、という調子の記事。

エコノミストが読み解く電子書籍市場:「初期の買い手に報いる電子書籍を」――吉本佳生氏が考える「本のミライ」 - ITmedia eBook USER

http://ebook.itmedia.co.jp/ebook/articles/1012/22/news032.html 吉本佳生の「マクドナルドはなぜケータイで安売りを始めたのか?【リッチ版】」、1700円というのはアプリとしては高い。紙の本は1680円でほぼ同じ。アプリ版は本にするときに削られたぶんが…

元麻布春男のWatchTower:Sony Readerは「ポケットに、本棚を」を実現したのか (1/2) - ITmedia eBook USER

http://ebook.itmedia.co.jp/ebook/articles/1012/22/news037.html 「使い勝手の向上とストアの充実に期待」という結論。

【PC Watch】 ソニー「Reader」試用レポート(後編) 〜配信ストアの使い勝手とPDFビューアとしての実力をチェック

http://pc.watch.impress.co.jp/docs/topic/feature/20101222_415973.html 「後編となる今回は、連携ソフトである『eBook Transfer for Reader』による『Reader Store』との連携や、手持ちのPDFファイルを用いたビューアとしての使い勝手を見ていきたい」。…

hon.jp DayWatch - これも「電子書籍ならでは」? 米Inkstone Softwareが速読トレーニングもできるEPUB電子書籍ビューワアプリを発売

http://hon.jp/news/1.0/0/2000/ 速読トレーニング機能がある電子書籍ビューア「QuickReader」。Lite版は無料。有料版は700円。どう違うのかな? →AppStore/iTunes Storeで見る(iPhone/iPad両対応、700円) →「Lite版」をAppStore/iTunes Storeで見る(iPhon…

iPhoneで紙をめくるように読書-高機能/高速PDFビューア「SideBooks」 | クリエイティブ | マイコミジャーナル

http://journal.mycom.co.jp/news/2010/12/22/063/index.html 「リアルなカールアニメーションによって実際の紙をめくっているような感覚を実現」。 →AppStore/iTunes Storeで見る(iPhone/iPad両対応、無料)

hon.jp DayWatch - 米Random House社CEOが全社員にメール、電子書籍市場が急成長していることを強調

(12月21日)http://hon.jp/news/1.0/0/1995/ 毎年末恒例の全社員宛メールで。

Impress R&D、電子出版をテーマにした週刊の電子雑誌「OnDeck」創刊 -INTERNET Watch

http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20101222_416212.html 電子出版イノベーションのビジネス実践誌 Impress Digital Weekly「OnDeck」(オン・デッキ)(http://on-deck.jp/) 「2011年2月までは無料期間として隔週ペースで発行し、2011年3月よ…

iPhone用マイクアダプタが届いたが

下の記事の続き。 iPhoneで快適なUstreamを目指したい - Imamuraの日記(d:id:Imamura:20101212:ustream) iPhoneの内蔵マイクだと、記者会見のUstream中継は音量的にちょっとつらい。外部マイクを使えるようにするといいのかも、という話。そこで、iPhoneに…

今日のツイート

12:35:00 #shoot1230 ねてます 朝ちょっと調子がよくなってもわりとすぐ戻ってしまう。机に向かっているときの防寒をちゃんと考えないと http://twitpic.com/3i9e1v 13:28:00 iPhoneで、パソコン内の動画を倍速再生できるアプリはないかしら。そもそも再生速…

今日のトラックバック

[mac][iPhone][ネット]iPhoneでのネット中継の音質を改善したい Imamuraの日記 - クリスマスプレゼントは集音マイク