小惑星探査機「はやぶさ2」の記者説明会(MINERVA-II2の分離運用)

小惑星探査機「はやぶさ2」は、引き続き小惑星Ryugu(リュウグウ)の観測活動を実施しています。

今回の説明会では、ターゲットマーカー分離運用、MINERVA-II2分離運用について説明を行う予定です。
また、大学コンソーシアムが開発して「はやぶさ2」に搭載しているMINERVA-II2については、東北大学より説明を行う予定です。

小惑星探査機「はやぶさ2」の記者説明会(19/9/24)ライブ配信 | ファン!ファン!JAXA!

日時

  • 2019年9月24日(火)11:00~12:00

登壇者

f:id:Imamura:20190924124933j:plain

(image credit:JAXA

(左から吉田氏、久保田氏、吉川氏)

中継録画

(08:58くらいに始まります)

関連リンク

配付資料

続きを読む

モニタの台を工夫したらMacが快適になるかも

最近、Mac mini(Late 2014)の動作が遅いと感じる。Finderでファイルを選択しようとするだけで数秒間待たされる感じ。どうしてだろうと思っていたが思い当たった。Macの上にモニタを置いているのが悪いのかもしれない。

ふと触ったMacの本体がかなり熱くなっている。これは内部の熱がうまく抜けていないのかも。そしてそのせいでクロックを落としたりしているのかも。

であれば台を用意してモニタを置き、Macの上面に空気を通してあげればよさそうだ。ちょっとSketchUpで検討してみることにした。

現状はこんな感じ。

f:id:Imamura:20190920153633p:plain

Macやモニタをここまで作り込む必要はないかもしれないが、こうやってモデリングしているとアイデアが出てきやすいし、一度モデリングしておけば後日机まわりのレイアウトを考えるときなどにも再利用できてよい。モデリングは楽しいしね。

Macの背面にはSDカードスロットがある。SDカードを出し入れすることが多いので背面にアクセスしやすく置きたいが、ケーブル類も背面から出ている。隠したいケーブルとよく使うSDカードスロットが同じ側にあるのはいい設計じゃないよね。

ともかくこんなのを考えた。Macの上面から熱が逃げるようになる。この程度なら端材だけで作れるだろう。

f:id:Imamura:20190920152819p:plain

これをしばらく見ていたら思いついた。ひょっとしてこれでもいいのでは?

f:id:Imamura:20190920152823p:plain

Macにモニタの重さがかからないようにするのがベストだろうけど、モニタの台座の下面とMacの上面が接しないようにするだけならこれでもよさそう。工作する必要もなくなった。モニタを持ち上げて端材を置いただけ。これで様子を見よう。

関連記事

「moon」がSwitch向けに出ると知ってびっくり

今日の「ニンテンドーダイレクト」の中で、「moon」がSwitchに移植されると発表されたそうだ。1997年10月の満月の日、プレイステーション用に発売されてから22年目にして初めての移植である。その間PSアーカイブスやPSクラシックにも収録されなかったから、ソフトがプレミア価格になっていた。

f:id:Imamura:20190905232755p:plain

MOON

MOON

moon(ムーン) PlayStation the Best

moon(ムーン) PlayStation the Best

いまAmazonでは中古が6,000円台になっている。(44,500円とか37,999円は新品の価格。新品で持っているのはすごいといえばすごい)

Switch用のmoonは1,980円だそうで、評判を聞いても遊ぶ機会がなかった人が遊べるようになるのはいいことだ。

2010年には「moon」制作スタッフの西健一が、「技術的、権利的問題はクリアしているがセールスが期待できないとPSアーカイブス入りが立ち消えになる」とツイートしていた。

それが今日大逆転したのだから、そりゃあファンは喜びますよ。

「moon」はいろいろと独特なゲームで、そこに魅力を感じて熱く語る人が多い。

  • 戦闘しないRPG。勇者に殺されたアニマルのさまよう魂を救うと手に入る「ラブ」の数でレベルアップする。「アンチRPG」をうたい、キャッチコピーは「もう、勇者しない。」
  • 行ける範囲の広がり方。最初はすぐ疲れるので遠くへ行けない。レベルアップすると体力がつき、より遠くまで行けるようになる
    • このシステムは「moon」に関わった人たちの間だけで継承され、「ラブデリック系」と称されるタイトル以外では見たことがないのが面白い
  • ハナモゲラ語、またはムーンボイス。登場人物がしゃべるとき、「どうぶつの森」のようなモヨモヨした声を出す。それ自体ではなにを言っているのかわからない。キャラクターごとに異なる声で、それぞれの口調を想像させる
  • 癖がある登場人物。会話やイベントを通して、それぞれなりに考えを持って生きていると感じられる
  • ストーカー的な主人公。登場人物は曜日や時刻で行動が決まっていて、タイミングを待つためにずっと後をつけることになったりする
  • 選べるBGM。特定の場所を除き、手に入れたMD(Moon Disk)から自由に選曲できる。複数の曲でプレイリストを作り、その順で再生することも可能。収録されている楽曲はさまざまなインディーズバンドが提供している(ゲーム中のMDはモノラルだったが、Switch版はステレオになるとのこと)
  • 粘土のキャラクター。勇者に殺された「アニマル」は粘土の人形を撮影して使用

ゲームの紹介ツイート。

いろいろと独特なので、「幻の傑作」のような扱いをされるのはちょっと違うと感じる。合う人にはすごく合って一番好きなゲームに挙げる人がたくさんいる。「UNDERTALE」の作者、トビー・フォックスもmoonが好きなのだそうだ。唯一無二のゲームだが一方であまりに独創的なので、ピンとこない人もまた多いのではないだろうか。

今回の移植はオリジナルをあえて忠実に再現しているそうで、現代に合わせた調整などはしていないとのこと。だとするとちょっと理不尽に難しいところもあるからその点でも人を選びそう。あとMDのプレイリストを編集するUIがねーちょっとねー。

とはいえ好きな人の好きっぷりがすごいので、今日公開された記事でもブコメでファンが大喜びしている。

そのほか、以前の記事をいくつか紹介。

特に最後の「20年目の同窓会」はすごく長いけれど必読です。

そういえばmoonはサントラも出ていたのだった。もしSwitch版がよく売れたらこれも復刻してほしい。なにしろこの値段ですよ。

f:id:Imamura:20190905232800p:plain

MOON オリジナル・サウンド

MOON オリジナル・サウンド

「SKETCHES OF MOONDAYS」は3枚組で、MDの曲も全部収録されている。ぜひお願いします。


追記:このエントリの投稿後に発表された記事から

小惑星探査機「はやぶさ2」の記者説明会(再突入カプセルの回収計画、MINERVA-II2の分離運用計画、人工クレーター関連地名)

(編集中)

小惑星探査機「はやぶさ2」の記者説明会(19/8/22)ライブ配信 | ファン!ファン!JAXA!

小惑星探査機「はやぶさ2」は、引き続き小惑星Ryugu(リュウグウ)の観測活動を実施しています。

今回の説明会では、第2回タッチダウン以降の「はやぶさ2」の運用状況、今後の運用のスケジュールについて説明を行う予定です。

小惑星探査機「はやぶさ2」の記者説明会(19/8/22)ライブ配信 | ファン!ファン!JAXA!

日時

  • 2019年8月22日(木)15:00~16:00

登壇者

中継録画

リンク

本日の内容

続きを読む

小惑星探査機「はやぶさ2」の記者説明会(第2回タッチダウン運用の結果と航法誘導)

(編集中)

小惑星探査機「はやぶさ2」の記者説明会(19/7/25)ライブ配信 | ファン!ファン!JAXA!

小惑星探査機「はやぶさ2」は、現在、リュウグウの中心から約20km上空のホームポジションの位置にいて、先日実施したタッチダウンの際に取得した各種データを順次地球へ送信しています。

今回の説明会では先日実施した第2回タッチダウン運用について、探査機の姿勢や航法誘導の話を中心に説明を行う予定です。

小惑星探査機「はやぶさ2」の記者説明会(19/7/25)ライブ配信 | ファン!ファン!JAXA!

日時

  • 2019年7月25日(木)15:00~16:00

登壇者

はやぶさ2」プロジェクトチーム

  • ミッションマネージャ 吉川真(JAXA宇宙科学研究所 宇宙機応用工学研究系 准教授)
  • 航法誘導制御担当 照井冬人(JAXA宇宙科学研究所はやぶさ2」プロジェクトチーム ファンクションマネージャ)
  • 航法誘導制御担当 大野剛(JAXA研究開発部門 第一研究ユニット 研究開発員)
  • 航法誘導制御担当 吉川健人(JAXA研究開発部門 第一研究ユニット 研究開発員)
  • 光学航法カメラ担当 山田学千葉工業大学 惑星探査研究センター 主任研究員)

中継録画

関連リンク

配付資料

続きを読む

はてなブログでは当面こうやって長年日記を読むことにした

去年の今日の日記、おととしの今日の日記、3年前の今日の日記というふうに、過去の日記を日付で串刺し表示する機能を「長年日記」という。Web上に限らず長期間日記をつけていると、自分があとで読み返して楽しめる。ふり返りの契機として1年おきというのはほどよく忘れていてちょうどよく、はてなダイアリーでは長年日記機能を愛用していた。という話を以前書いた。

さて、はてなダイアリーには長年日記機能があったが、はてなブログに同等の機能はない。一応要望も出してはいるものの、実装は望み薄とも思っている。じゃあ自分でなんとかできないかと考えて以下のようなことを書いた。

はてなブログでは長年日記機能がなくなってしまったが、はてなブログライターを使っていれば長年日記的な運用ができるというアイデアはある。

今日のエントリのテキストファイル(????-02-19_??.txt)を集めて、任意の年(西暦1000年とか)の2月19日分として登録する。http://ima.hatenablog.jp/entries/2003/02/19のようなURL(途中が「archive」ではなく「entries」)にアクセスすればその日の各エントリの冒頭ではなく全文が表示されるから、http://ima.hatenablog.jp/entries/1000/02/19を見ればその日の長年日記をまとめて読めるというわけ。そういうスクリプトを書こうと思っているが、なかなか手が回らない。

さらばはてなダイアリー - ただいま村

はてなブログライターの使い方は以下を参照。

上のようなスクリプトを作りたくても「なかなか手が回らない」状況は今も変わらず、でもブックマークレットを使って長年日記を読めるアイデアが出てきた。これならわりとすぐに実装できる。できた。

上でも引用したようにはてなブログには、ページ上の日付をクリックして行くその日のエントリ一覧(例:http://ima.hatenablog.jp/archive/2016/12/16)とは別に、その日のエントリをまとめて全文表示するURL(例:http://ima.hatenablog.jp/entries/2016/12/16)もある。今日の日付をもとに年月日を指定したURLへ移動できれば、ある年の今日の記事をまとめ読みできる。これだと長年日記をすべての年のぶんまとめて表示できるわけではないが、ひとまずここへ行けるブックマークレットを作ろう。

さらに、そのURLから前の年や次の年へ移動するブックマークレットを作ればいい。

ということで、6つのブックマークレットを作った。

  1. 特定のはてなブログの、去年の今日の記事を全文表示する
  2. いま見ているはてなブログの、去年の今日の記事を全文表示する
  3. 前年同日のはてなブログを全文表示する
  4. 特定のはてなブログの、2013年の今日の記事を全文表示する
  5. いま見ているはてなブログの、2013年の今日の記事を全文表示する
  6. 翌年同日のはてなブログを全文表示する

特定のはてなブログの、去年の今日の記事を全文表示する

今日の長年日記をさかのぼって読みたい人向け。スクリプト内のURLに書かれたはてなブログの、去年の今日の記事をまとめて表示します。スクリプト内のURLを任意に変更してご利用ください。その前の年へさかのぼりたいときはhttp://let.hatelabo.jp/Imamura/let/g5G3garB1dlyを、特定のはてなブログについて任意の年の今日の記事を表示したい場合はhttp://let.hatelabo.jp/Imamura/let/hLHXga2DwJ0Vを、いま見ているはてなブログの去年の今日の記事を表示したい場合はhttp://let.hatelabo.jp/Imamura/let/hLHXgaqN4JUQをご利用ください。

【長年日記】特定のはてなブログの、去年の今日の記事を全文表示する - Hatena::Let

↓タイトル部をブックマークへドラッグ&ドロップすると登録できます。スマートフォンだと、いったん適当なページをブックマークしてからそのブックマークの「編集」に入り、URLを下の「javascript:~();」に入れ替えます。登録されたブックマークを選択するとブックマークレットが起動して、目的の動作をしてくれます。


/*
 * @title 【長年日記】特定のはてなブログの、去年の今日の記事を全文表示する
 * @description 今日の長年日記をさかのぼって読みたい人向け。スクリプト内のURLに書かれたはてなブログの、去年の今日の記事をまとめて表示します。スクリプト内のURLを任意に変更してご利用ください。その前の年へさかのぼりたいときはhttp://let.hatelabo.jp/Imamura/let/g5G3garB1dlyを、特定のはてなブログについて任意の年の今日の記事を表示したい場合はhttp://let.hatelabo.jp/Imamura/let/hLHXga2DwJ0Vを、いま見ているはてなブログの去年の今日の記事を表示したい場合はhttp://let.hatelabo.jp/Imamura/let/hLHXgaqN4JUQをご利用ください。
 * @include http://*
 * @license MIT License
 * @require
 */

javascript:(function(){var date=new Date();var yy=String(date.getFullYear() - 1);var mm="0" + String(date.getMonth() + 1);var dd="0" + String(date.getDate());var mm=(mm.substr(mm.length - 2 , 2));var dd=(dd.substr(dd.length - 2 , 2));location.href="http://ima.hatenablog.jp/entries/"+yy+"/"+mm+"/"+dd;})();

いま見ているはてなブログの、去年の今日の記事を全文表示する

今日の長年日記をさかのぼって読みたい人向け。はてなブログ独自ドメイン可)を見ている状態で実行すると、去年の今日の記事をまとめて表示します。その前の年へさかのぼりたいときはhttp://let.hatelabo.jp/Imamura/let/g5G3garB1dlyを、任意の年の今日の記事を表示したい場合はhttp://let.hatelabo.jp/Imamura/let/hLHXgamKze9pをご利用ください。

【長年日記】いま見ているはてなブログの、去年の今日の記事を全文表示する - Hatena::Let


/*
 * @title 【長年日記】いま見ているはてなブログの、去年の今日の記事を全文表示する
 * @description 今日の長年日記をさかのぼって読みたい人向け。はてなブログ(独自ドメイン可)を見ている状態で実行すると、去年の今日の記事をまとめて表示します。その前の年へさかのぼりたいときはhttp://let.hatelabo.jp/Imamura/let/g5G3garB1dlyを、任意の年の今日の記事を表示したい場合はhttp://let.hatelabo.jp/Imamura/let/hLHXgamKze9pをご利用ください。
 * @include http://*
 * @license MIT License
 * @require
 */

javascript:(function(){if(location.href.match(/^(https?:\/\/[^\/]+\/).*/))var date=new Date();var yy=String(date.getFullYear() - 1);var mm="0" + String(date.getMonth() + 1);var dd="0" + String(date.getDate());var mm=(mm.substr(mm.length - 2 , 2));var dd=(dd.substr(dd.length - 2 , 2));location.href=RegExp.$1+"entries/"+yy+"/"+mm+"/"+dd;})();

前年同日のはてなブログを全文表示する

長年日記をさかのぼって読みたい人向け。はてなブログ独自ドメイン可)で「http(s)://~/entries/yyyy/mm/dd」というURLを表示しているときに実行すると、前の年の同じ日へ移動します。http://let.hatelabo.jp/Imamura/let/g5G3ga2b08kOhttp://let.hatelabo.jp/Imamura/let/hLHXgaqN4JUQのあとに実行することを想定しています。

【長年日記】前年同日のはてなブログを全文表示する - Hatena::Let


/*
 * @title 【長年日記】前年同日のはてなブログを全文表示する
 * @description 長年日記をさかのぼって読みたい人向け。はてなブログ(独自ドメイン可)で「http(s)://~/entries/yyyy/mm/dd」というURLを表示しているときに実行すると、前の年の同じ日へ移動します。http://let.hatelabo.jp/Imamura/let/g5G3ga2b08kOやhttp://let.hatelabo.jp/Imamura/let/hLHXgaqN4JUQのあとに実行することを想定しています。
 * @include http://*
 * @license MIT License
 * @require
 */

javascript:(function(){var url = location.href.match(/(https?:\/\/[^\/]+\/entries\/)(\d{4})(\/\d\d\/\d\d)/);location.href=url[1]+(--url[2])+url[3];})();

特定のはてなブログの、2013年の今日の記事を全文表示する

今日の長年日記を過去分から読みたい人向け。スクリプト内のURLに書かれたはてなブログの、2013年の今日の記事をまとめて表示します。スクリプト内のURLや「/2013/」を任意に変更してご利用ください。次の年へ移動したいときはhttp://let.hatelabo.jp/Imamura/let/hLHXgaq-k5Fsを、特定のはてなブログについて去年の今日の記事を表示したいときはhttp://let.hatelabo.jp/Imamura/let/g5G3ga2b08kOを、今見ているはてなブログについて2013年の今日の記事を表示したいときはhttp://let.hatelabo.jp/Imamura/let/hLHXgamKze9pをご利用ください。

【長年日記】特定のはてなブログの、2013年の今日の記事を全文表示する - Hatena::Let


/*
 * @title 【長年日記】特定のはてなブログの、2013年の今日の記事を全文表示する
 * @description 今日の長年日記を過去分から読みたい人向け。スクリプト内のURLに書かれたはてなブログの、2013年の今日の記事をまとめて表示します。スクリプト内のURLや「/2013/」を任意に変更してご利用ください。次の年へ移動したいときはhttp://let.hatelabo.jp/Imamura/let/hLHXgaq-k5Fsを、特定のはてなブログについて去年の今日の記事を表示したいときはhttp://let.hatelabo.jp/Imamura/let/g5G3ga2b08kOを、今見ているはてなブログについて2013年の今日の記事を表示したいときはhttp://let.hatelabo.jp/Imamura/let/hLHXgamKze9pをご利用ください。
 * @include http://*
 * @license MIT License
 * @require
 */

javascript:(function(){var date=new Date();var mm="0" + String(date.getMonth() + 1);var dd="0" + String(date.getDate());var mm=(mm.substr(mm.length - 2 , 2));var dd=(dd.substr(dd.length - 2 , 2));location.href="http://ima.hatenablog.jp/entries/2013/"+mm+"/"+dd;})();

いま見ているはてなブログの、2013年の今日の記事を全文表示する

今日の長年日記を過去分から読みたい人向け。はてなブログ独自ドメイン可)を見ている状態で実行すると、2013年の今日の記事をまとめて表示します。スクリプトの末尾近くの「/2013/」は表示する年を示しており、任意の数字に変更して使えます。次の年へ移動したいときはhttp://let.hatelabo.jp/Imamura/let/hLHXgaq-k5Fsを、去年の今日の記事を表示したいときはhttp://let.hatelabo.jp/Imamura/let/hLHXgaqN4JUQをご利用ください。

【長年日記】いま見ているはてなブログの、2013年の今日の記事を全文表示する - Hatena::Let


/*
 * @title 【長年日記】いま見ているはてなブログの、2013年の今日の記事を全文表示する
 * @description 今日の長年日記を過去分から読みたい人向け。はてなブログ(独自ドメイン可)を見ている状態で実行すると、2013年の今日の記事をまとめて表示します。スクリプトの末尾近くの「/2013/」は表示する年を示しており、任意の数字に変更して使えます。次の年へ移動したいときはhttp://let.hatelabo.jp/Imamura/let/hLHXgaq-k5Fsを、去年の今日の記事を表示したいときはhttp://let.hatelabo.jp/Imamura/let/hLHXgaqN4JUQをご利用ください。
 * @include http://*
 * @license MIT License
 * @require
 */

javascript:(function(){if(location.href.match(/^(https?:\/\/[^\/]+\/).*/))var date=new Date();var mm="0" + String(date.getMonth() + 1);var dd="0" + String(date.getDate());var mm=(mm.substr(mm.length - 2 , 2));var dd=(dd.substr(dd.length - 2 , 2));location.href=RegExp.$1+"entries/2013/"+mm+"/"+dd;})();

翌年同日のはてなブログを全文表示する


長年日記を過去から読みたい人向け。はてなブログ独自ドメイン可)で「http(s)://~/entries/yyyy/mm/dd」というURLを表示しているときに実行すると、次の年の同じ日へ移動します。http://let.hatelabo.jp/Imamura/let/hLHXga2DwJ0Vhttp://let.hatelabo.jp/Imamura/let/hLHXgamKze9pのあとに実行することを想定しています。

【長年日記】翌年同日のはてなブログを全文表示する - Hatena::Let
/*
 * @title 【長年日記】翌年同日のはてなブログを全文表示する
 * @description 長年日記を過去から読みたい人向け。はてなブログ(独自ドメイン可)で「http(s)://~/entries/yyyy/mm/dd」というURLを表示しているときに実行すると、次の年の同じ日へ移動します。http://let.hatelabo.jp/Imamura/let/hLHXga2DwJ0Vやhttp://let.hatelabo.jp/Imamura/let/hLHXgamKze9pのあとに実行することを想定しています。
 * @include http://*
 * @license MIT License
 * @require
 */
javascript:(function(){var url = location.href.match(/(https?:\/\/[^\/]+\/entries\/)(\d{4})(\/\d\d\/\d\d)/);location.href=url[1]+(++url[2])+url[3];})();

これで自分のはてなブログ長年日記を読んだり、好きなブログの長年日記を読んだりできるようになった。さっそく「マイル日記」(http://salucoro-mile.hatenadiary.jp/)の長年日記を読んでムフフとなった。こういう育児系ブログは去年、おととし…と見ていく楽しみが特に大きい。

はてなブログに過去の日付の記事を上げて「購読中のブログ」のトップに上げる方法

下の記事の続きです。

はてなブログには「購読」というしくみがある。はてなユーザーが更新を知りたいブログの「読者」になると、「購読中のブログ」の一覧ページ(https://blog.hatena.ne.jp/-/antenna)に載るようになる。ここは新しい記事が登録されたはてなブログが一番上に来るようになっていて、RSSリーダーなどを使わなくても更新を知ることができる。

また「購読中のブログ」の新着一覧は1日1回メールで届くので、これも更新情報を知るのに便利だ。

しかし過去の日付に新しい記事を登録した場合、「購読中のブログ」の新着として扱われず一覧のトップに上がらない、新着メールにも載らないという問題があった。

いろいろ試した前回の記事ではこう書いた。

今度は過去の日付の記事を上げたあと、今日の日付の記事をいったん上げて消してみようと思います。これで過去の日付の記事が「購読中のブログ」ページ(https://blog.hatena.ne.jp/-/antenna)のトップに来て、更新メールにも載るといいな。

過去の日付の記事を登録しても「購読中のブログ」に表示されない問題 - ただいま村

昨日これをやってみた。

まず自分で自分のブログの読者になる。そして過去の日付の記事を新しく登録したあと、今日の日付の記事を登録してすぐに消す。今日の記事のタイトルや内容はなんでもよく、タイトルを「更新通知用エントリ」、内容を「すぐに消します」にした。

これで自分のブログが「購読中のブログ」一覧(https://blog.hatena.ne.jp/-/antenna)のトップに来ることを確認した。今日の記事を消しても順位が下がることはない。

そして今朝、「購読中のブログが更新されました」メールには過去の日付の記事がちゃんと掲載された。

f:id:Imamura:20190713123619p:plain

これでよし。

前の記事で過去の日時の記事がメールに載ったのは、当日の日付の記事も一緒に登録したからだな。

あれー? 翌日の「購読中のブログが更新されました」メールには当記事だけでなく、iPhoneの保護シートの記事もちゃんと載りました。しかも記事の日時の順ではなく、記事を登録した日時の順になっています。

f:id:Imamura:20190624122819p:plain

過去の日付の記事を登録しても「購読中のブログ」に表示されない問題 - ただいま村

それから、前回記事を登録してから修正した記事があった場合、その記事の日時がさっき過去の日付で登録した記事より新しいと、「購読中のブログ」の一覧では過去の日付の記事より上に来ていた。

f:id:Imamura:20190713123615p:plain

上の画像でいう「はやぶさ2」の記者会見の記事は、PS2の記事より前に登録したもの。エントリの日付はPS2の記事より新しく、これはすでに「購読中のブログ」の更新メールにも掲載されている。いったん登録して、更新メールにも掲載されたあと修正した。画像のように「購読中のブログ」の一覧でPS2の記事の上に来ているので、更新メールで再度通知されちゃうかもしれないと考えた。

しかし結果はその上の画像の通りで、PS2の記事だけがメールに掲載された。更新メールに一度掲載されれば、もうメールに載ることはないようだった。いいですね。

(以前登録して修正したエントリが「購読中のブログ」の一番上に来ないようにするには、PS2の記事をなにか修正して再度今日の日付のエントリを登録して消すとよさそう)

ということでまとめると:

  1. 過去の日付の記事を登録する
  2. 今日の日付のエントリをなにか上げてすぐに消す(消さなくてもいい)

こうすれば、過去の日付の記事が「購読中のブログ」の一番上に来るし、翌朝の「購読中のブログが更新されました」メールにも掲載される。

参考になればと思います>id:zaikabouさん、id:japan-tamaさん

しかしこのあたりは、はてなブログ側でうまいこと処理してもらいたいものだ。下のような「お問い合わせ」を送った。

過去の日付のエントリが登録されても「購読中のブログ」一覧でそのブログが一番上に来ず、翌朝の「購読中のブログが更新されました」メールにも掲載されない。その日の記事を後日登録することはブログの運用上珍しいことではなく、その場合でも「購読中のブログ」のトップや更新メールに掲載してほしい。新しく登録された記事は過去の日付でも通知したいし、読者の立場としても新しい記事が登録されたことを知りたい。参考:http://ima.hatenablog.jp/entry/2019/07/13/130000